レシピサイトNadia

    <BRUNO>豆腐ミートボール

    主菜

    <BRUNO>豆腐ミートボール

    お気に入り

    80

    • 投稿日2019/02/28

    • 更新日2019/02/28

    • 調理時間20

    豆腐入りでヘルシー感を出したミートボールは、ポリ袋で混ぜて絞り出せば簡単お手軽で食卓でもスマートに作れます! たこ焼きプレートでころころ楽しく焼けばふわっとジューシーな仕上がりに♪ 豆腐ミートボールはワンポットトマトチーズペンネ(レシピID:372795)に入れて食べても相性バッチリです。

    材料3人分

    • 合い挽き肉
      300g
    • 玉ねぎ
      1/2個分 
    • 木綿豆腐
      100g
    • くるみ
      25g
    • パン粉
      大さじ4 
    • トマトケチャップ
      大さじ1
    • 中濃ソース
      大さじ1/2 
    • 適量 
    • こしょう
      適量 
    • ナツメグ
      適量 (*ナツメグはあればでOK)

    作り方

    ポイント

    ミートボールのたねは時間があれば冷蔵庫で30分程寝かせるとより美味しい仕上がりになります。 ソースはスパイスやうまみをプラスするために加えるのでウスターやとんかつなどあるものでOKです。 *ワンポットトマトチーズペンネ(レシピID:372795)と組み合わせる場合…深鍋のペンネはコンロで作りはじめ、肉団子ができたところで本体にセットしてテーブルで仕上げれば時短で作ることができます。

    • ミートボール用の玉ねぎをみじん切りにして耐熱容器に入れ電子レンジ(600W/2分)加熱したら冷ましておく。 木綿豆腐とパン粉を合わせて混ぜておく。 くるみは細かく刻む。

      工程写真
    • 1

      ポリ袋に合い挽き肉と塩・こしょう・ナツメグ、トマトケチャップ、中濃ソースを入れてしっかりもみ混ぜる。 (パンをこねる時のように台にこすりつけながら混ぜるとしっかり練り混ぜられます。) 加熱した玉ねぎと、混ぜた豆腐とパン粉、刻んだくるみを加えて混ぜる。

      工程写真
    • 2

      オーバルホットプレート(たこ焼きプレート)を[MED]で加熱し始め、肉だねのポリ袋の角を切り落として絞り出す。(1個だいたい30g程度でひとり6個分となります。) 箸や竹串などで転がしながらこんがり焼く。(肉汁が出てしまうので突き刺さないように転がしてください。) 6~8分程度焼いたらどれかひとつ串を刺してみて、透明な肉汁が出てくるまで焼く。

      工程写真
    レシピID

    372881

    「豆腐」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「ミートボール」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小澤 朋子
    Artist

    小澤 朋子

    食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

    「料理家」という働き方 Artist History