レシピサイトNadia

    簡単なのに本格的!基本のビーフストロガノフ

    主菜

    簡単なのに本格的!基本のビーフストロガノフ

    お気に入り

    384

    • 投稿日2019/03/10

    • 調理時間20

    ストロガノフ貴族の家伝の一品だったと伝えられる、ロシアの郷土料理。(諸説あり) っぽい料理ではなく、本格派の味に仕上げる格上げレシピ。 切り落としのお安い牛肉は、粉をまぶして調理するとトロットロのコク旨に変身。風味づけの白ワインとWクリームで、初心者さんでも深みのある高級な味わいを再現できます。

    材料2人分

    • 牛肉(こま切れ)
      200g
    • マッシュルーム
      5個
    • タマネギ
      1/2個
    • 薄力粉
      大さじ2
    • 白ワイン
      大さじ2
    • バター
      20g
    • A
      サワークリーム
      30g
    • A
      生クリーム
      100cc
    • A
      小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    写真ではサラダとターメリック&バターライスを添えました。 【STAUB】ターメリック&バターライス https://oceans-nadia.com/user/23165/recipe/370206

    • マッシュルームは縦に薄切り、タマネギは横に薄切りにします。 牛肉(こま切れ)はひとくち大にカットします。

    • 1

      フライパンにバター10gを溶かし、タマネギを弱火でじっくり炒めます。 ほんのり色づいてきたらマッシュルームを加え、しんなりするまで炒めあわせ一旦取り出します。

      工程写真
    • 2

      牛肉に塩コショウ少々をふり、薄力粉を全体に薄くまぶします。 1であいたフライパンにバター10gを追加して溶かし、中火で表面に焼き色をつけます。

      工程写真
    • 3

      全体に焼き色がついたら1を戻します。 白ワインを加え、全体を混ぜながら汁気を煮詰めます。

      工程写真
    • 4

      A サワークリーム30g、生クリーム100cc、塩小さじ1/2を加え、全体を混ぜながら弱火で1分ほど煮ます。 味をみて、お好みで塩コショウで味を調えます。

      工程写真
    レシピID

    373375

    「マッシュルーム」の基礎

    「牛肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    ビーフストロガノフ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    加瀬 まなみ
    Artist

    加瀬 まなみ

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2018年 3位入賞。 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History