レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

休日ランチに♪かに玉あんかけオムライス

主食

休日ランチに♪かに玉あんかけオムライス
  • 投稿日2021/03/21

  • 調理時間30

具沢山の卵にチャーハンを包み、とろみあんをたっぷりかけた中華風オムライス。 優しいお味のとろ~りあんかけでほっこり♪ 休日ランチや、受験生応援夜食にもぴったりです。

材料3人分

  • 温かいごはん
    450g
  • チャーシュー(みじん切り)
    50g
  • きざみねぎ
    20g
  • 鶏がらスープのもと(顆粒)
    大さじ1/2
  • 塩こしょう
    少々
  • A
    溶き卵
    2個×3
  • A
    大さじ2×3
  • A
    しょうゆ
    小さじ1/2×3
  • A
    黒こしょう
    少々
  • A
    干ししいたけ(薄切り)
    1枚分×3
  • A
    かに風味かまぼこ
    30g×3
  • A
    きざみねぎ
    小さじ1×3
  • B
    干ししいたけの戻し汁
    200ml
  • B
    鶏がらスープのもと(顆粒)
    小さじ2
  • B
    オイスターソース、ごま油
    各小さじ1
  • B
    片栗粉
    小さじ2
  • ごま油
    適量
  • きざみねぎ(トッピング用)
    適量

作り方

ポイント

・卵が半熟になったらごはんをのせ、手早く包んで仕上げます。

  • 干ししいたけを300mlの水で戻す。(できれば冷蔵庫で一晩置く。)

  • 1

    干ししいたけを薄切りにし、かに風味かまぼこをほぐす。 それぞれ目分量で3等分する。

  • 2

    フライパンにごま油を熱し、チャーシュー(みじん切り)を炒める。 温かいごはんときざみねぎを加え、鶏がらスープのもと(顆粒)と塩こしょうで味をととのえ、お皿に取り出す。

  • 3

    小鍋にB 干ししいたけの戻し汁200ml、鶏がらスープのもと(顆粒)小さじ2、オイスターソース、ごま油各小さじ1、片栗粉小さじ2を入れ、耐熱性のゴムべらなどでよく混ぜ合わせながら加熱する。 全体がフツフツしてから更に1分混ぜながら加熱する。

  • 4

    <卵は1人分ずつ焼きます> A 溶き卵2個×3、水大さじ2×3、しょうゆ小さじ1/2×3、黒こしょう少々、干ししいたけ(薄切り)1枚分×3、かに風味かまぼこ30g×3、きざみねぎ小さじ1×3の1人分をよく混ぜ合わせる。 直径20cm程度のフライパンにごま油を入れて熱し、Aを注ぎ入れる。 ふちが焼けたら全体に菜箸でぐるっと大きく混ぜ合わせるようにして焼く。

  • 5

    卵が半熟になったらごはんの1/3量を中央横に広げ、手前と奥の卵をごはん側に折り返してタイミング良くお皿に返す。

  • 6

    オムライスに3のとろみあんをかけ、きざみねぎ(トッピング用)を飾る。

レシピID

407549

「干し椎茸」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

オムライス」「あんかけ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

佐藤 加奈子(kaana57)
Artist

佐藤 加奈子(kaana57)

受験勉強に励む息子の『塾弁』作りのため、栄養のある簡単レシピを考案・記録したのがレシピ公開を始めたきっかけ。 下ごしらえの手間を極力省き、身近な食材で簡単にできるヘルシーな家庭料理を目指しています。 現在は週6ペースでお弁当作りに励む日々。 和食の基本スタイル”一汁三菜”を「1たま(卵焼き)3菜(主菜:1品、副菜:2品)」に置き換えて、献立を考えています。 お弁当に活用しやすく、素材の味をいかした薄味で栄養たっぷりのおうちごはんが発信の中心です。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことが出来れば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も身体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッドライセンス ・フードスタイリストBTC資格

「料理家」という働き方 Artist History