レシピサイトNadia

    【ケークサレ】大豆とブロッコリーのトマトマフィン

    主食

    【ケークサレ】大豆とブロッコリーのトマトマフィン

    お気に入り

    137

    • 投稿日2019/03/14

    • 調理時間35

    【離乳食完了期~幼児食】 大人も一緒に食べられるレシピです。 ミネストローネの食材をそのままケークサレにしてみました。 マフィン型で作れば焼き時間も短縮できます。

    材料マフィン型4~5個分

    • 大豆水煮
      50g
    • ブロッコリー
      6房(50g)
    • A
      トマトペースト
      大さじ1(18g)
    • A
      1個
    • A
      粉チーズ
      10g
    • A
      オリーブオイル
      大さじ1(12g)
    • A
      ひとつまみ(1g)
    • A
      牛乳
      100cc
    • B
      薄力粉
      150g
    • B
      ベーキングパウダー
      小さじ1(4g)
    • C
      適量
    • C
      粉チーズ
      適量

    作り方

    ポイント

    すぐに食べない場合、冷凍保存が可能です。 1つずつしっかりとラップで包んでください。 砂糖はきび砂糖や甜菜糖がおすすめです。 牛乳は豆乳や溶いた粉ミルクなどでも作れます。 ※パウンド型で作る場合は焼き時間を5分ほどのばします。中まで火が通っているか竹串などで確認してください。

    • ブロッコリーはさらに小さな小房に切り分ける。軸部分はみじん切りにする。下茹でして水気を切っておく。 ※大きさや茹で時間はお子さんに合わせて調整してください。 大豆水煮缶は水気がある場合は水気を切る。 卵を溶きほぐす。 オーブンを180℃に予熱しておく。

      工程写真
    • 1

      ボウルにA トマトペースト大さじ1、卵1個、粉チーズ10g、オリーブオイル大さじ1、塩ひとつまみ、牛乳100ccを順に入れて都度よく混ぜ合わせる。

    • 2

      B 薄力粉150g、ベーキングパウダー小さじ1を加え、粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜたら大豆とブロッコリーを加えて合わせる。

    • 3

      型に生地を8分目まで入れる。※大人用にはC 塩適量、粉チーズ適量をお好みで振る。180℃のオーブンで25分焼く。

      工程写真
    レシピID

    373548

    「オーブン」の基礎

    「ブロッコリー」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    ケークサレ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    藤原朋未
    Artist

    藤原朋未

    乳幼児食を中心に管理栄養士ならではのレシピ提案やコラム執筆などを行う。 また「離乳食レッスン」を主宰する他、セミナー講師も務める。 自身も2児の母として、離乳食や幼児食に関する情報をブログにて発信中。 管理栄養士  元保育園栄養士 乳幼児食指導士 妊産婦食アドバイザー (株)エミッシュ所属

    「料理家」という働き方 Artist History