レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

バジル香るチリコンカン

副菜

バジル香るチリコンカン
  • 投稿日2022/06/23

  • 調理時間25

作り置き可能です。その場合冷蔵庫で3日以内にお召し上がりください。 バジルの消費にもオススメです。 バジルは消化器系を強くしてくれたり、イライラや不眠も改善するといわれています。

材料4人分

  • ミックスビーンズ 
    1缶(110g)
  • 豚ひき肉 
    100g(粗い豚ひき肉でも代用できます。)
  • 玉ねぎ 
    1/2個(100g)
  • バジル 
    10g
  • 油 
    大さじ1
  • ニンニク 
    1片
  • A
    HEINZハラペーニョケチャップ 
    大5(ケチャップでも代用できます。)
  • A
    ナツメグ 
    3ふり
  • A
    チリペッパー 
    3ふり

作り方

ポイント

バジルは最後に入れることで 香りを失わずに仕上げることができます。

  • ・バジル は洗い水気をきります。 ・玉ねぎ とバジル とニンニク をみじん切りにします。

  • 1

    フライパンに「油 」と「ニンニク」を入れて火を付けます。 香りがしたら「玉ねぎ」を炒めます。

  • 2

    「玉ねぎ」がしんなりしたら「豚ひき肉 」と「ミックスビーンズ 」をいれます。

  • 3

    「豚ひき肉」に火が通ったらA HEINZハラペーニョケチャップ 大5、ナツメグ 3ふり、チリペッパー 3ふりを入れ、最後に「バジル」を入れて水分を飛ばして完成です。 クラッカーやパンに挟んでお召し上がりください。

    工程写真
レシピID

439638

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ハーブ料理家 白山美奈子
Artist

ハーブ料理家 白山美奈子

メディカルハーブセラピスト ハーブコーディネーター 漢方コーディネ―ター 食品衛生責任者 *埼玉わっしょい大使2022 *ネクストフーディスト5期生 *ARAS杉皮シリーズアンバサダー *アメリカン・ポーク2022アンバサダー cafeのレシピ開発、アプリのレシピ開発、情報誌等レシピ掲載 20代の時、ハーブ料理やハーブティーで体調改善 日々ハーブを使用した空間や食事を思索しています 料理下手を独学で克服  「栄養価の高い」「お洒落」「日本の四季に合わせた旬の季節の食材」を使う「ハーブレシピ」を考案しています。

「料理家」という働き方 Artist History