栗の渋皮煮♡和菓子にも洋菓子にも使えて便利です♪

120

2017.10.11

分類デザート

調理時間: 2時間 0分(※浸水時間を除く。)

ID 200198

豊田 亜紀子

アッコさん家の彩りレシピ アメリカLAスタイル

栗が出回る季節には、一回は渋皮煮を作ってみたいものです。モンブランの飾り付けをはじめ、秋の和菓子、洋菓子のデコレーションにいろいろと使えてホントに便利!手間ひまかけて作る時間も日常の喧騒から離れた『癒しの時間』です♪

    材料(※栗420g分のレシピです。)
    栗  420g程度
    砂糖  350g
    重曹  小さじ1/2×3回分
    ラム酒  大さじ1/2
    熱湯  適量
    作り方
    Point!
     (※1)煮る時間を伸ばし過ぎると栗が割れてしまうので注意して下さい。しかしながら、普通に割れてしまったものは、もともと弱い栗なので廃棄した方が良いかもしれません。
    1. 耐熱性ガラスボール(大きな鍋でもOK)に栗が浸る程度の熱湯を投入し、栗を投入します。40分程度で粗熱が取れて手で触れる温度になるのでこの段階で作業を進めます。
       
    2. 1の湯から取り出して鬼皮をむきます。栗の底面の部分に包丁で切り目を入れてそこから剝くようにします。
       
    3. 全て鬼皮をむいたら水を入れたボールにしばらく2を浸して汚れを取ってそっとザルにあげて水気を切っておきます。
       
    4. 3を鍋に入れてヒタヒタになるまで水を注いで、重曹小さじ1/2を加えて中火でアクを取りながら10分ほど茹でます。
    5. 4を火から下して、水道水をそっと注ぎながら鍋の水を変えていきます。この時、自分の手に水をあてながら鍋に水が注がれるように導くと栗を傷つけなくて済みます。
    6. 渋皮に残っている大きな筋を楊枝などを使って取り除きます。
    7. 再度、水と重曹を新しくして、作り方4~5の工程をさらに2回繰り返します。
    8. 終わったら重曹を落とすために、今度は水だけで中火で5分煮ます。水ですすいだら栗をそっと手で取り出して別の鍋に移します。
    9. 8に栗が浸る程度の水を注いで、砂糖の半量を投入してキッチンペーパーで落とし蓋をして弱火で5分煮ます。
    10. 一度、キッチンペーパーを開けて残りの半量の砂糖を加えてからキッチンペーパーを戻して蓋をして、さらに10分弱火で煮て、火を止めてからラム酒を加えて香り付けをします。
       
    11. 清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保管します。
      1週間~10日程度の保存が可能です。
       
       
    4 59
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「栗の渋皮煮 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。