レシピサイトNadia

    だしうま!おかか昆布と油揚げのおにぎり

    主食

    だしうま!おかか昆布と油揚げのおにぎり

    お気に入り

    176

    • 投稿日2022/09/21

    • 調理時間10

    ご飯に合う美味しいものがたくさん詰まった「だしうまなおにぎり」です。 「ヤマキ めんつゆ(2倍濃縮)」のだしを吸い、こんがり焼けた油揚げと「ヤマキ かつお節 『氷熟®』マイルド削り」や塩昆布のうま味、ごまの香ばしさをミックスしたおにぎりは絶品です。 だしうまなおにぎりは、おかずとも相性がよく飽きのこない味に仕上がっています。 冷めるとより味が全体に馴染み美味しさがアップしますよ。 そんなおにぎりはお弁当にも、最適です!

    材料2人分

    • 温かいご飯
      300g
    • 油揚げ
      2枚(正方形のものを使用 長方形の場合は1枚)
    • 青ねぎ
      2本
    • A
      ヤマキ めんつゆ(2倍濃縮)
      大さじ1
    • A
      大さじ1/2
    • ヤマキ かつお節 『氷熟®』マイルド削り
      2パック(3g)
    • 塩昆布
      10g
    • いりごま(白)
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ●工程2は、つゆが足りないと感じるくらいでOK。全体に絡めば大丈夫です。つゆが多すぎると油揚げがカリッとしないためです。 ●工程3は、途中上下を返すように全体に混ぜて焼いてください。今回は1000Wで5分ほど焼きました。 ●工程3で塩昆布を短くカットして全体に味が馴染むようにしました。お好みでどうぞ。 ●こちらのおにぎりは海苔がよく合いますので巻いても美味しくいただけます。 #ヤマキタイアップ

    • 1

      油揚げはかるくペーパータオルで油を拭き取り1cm角に切る。

      工程写真
    • 2

      容器にA ヤマキ めんつゆ(2倍濃縮)大さじ1、水大さじ1/2を入れ、1を加えて全体に浸すように混ぜる。

      工程写真
    • 3

      アルミホイルの上にできるだけ重ならないように2を並べ、オーブントースター(1000W)で5分、焼き色がつくまで焼く。(カリッとさせる。焼き色がついてきたら時々上下を返す) 焼いている間に青ねぎを小口切りに、塩昆布はハサミで1〜1.5cm長さに切る。

      工程写真
    • 4

      ボウルに温かいご飯、焼いた油揚げ、青ねぎ、ヤマキ かつお節 『氷熟®』マイルド削り、塩昆布、いりごま(白)を加え均一になるように混ぜる。

      工程写真
    • 5

      3〜4等分にし、おにぎりを握る。

      工程写真
    • 6

      時間が経つとより味が全体に馴染むのでお弁当にもピッタリです。

      工程写真
    レシピID

    440585

    「油揚げ」の基礎

    「めんつゆ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    るみ
    Artist

    るみ

    料理家。愛知県在住。2児の母。 著書📕【るみのささっと和食】 2022年5月31日出版(ワン・パブリッシング) Instagram @ru.ru_rumi 身近な食材や調味料を使ったお手軽簡単な和食ご飯、時短料理、名古屋めしを中心に発信しています。 子供達も成人し、現在はフルタイムで働いているのでできるだけ早く簡単に作れるレシピが中心。 今までの経験から作る我が家の毎日食べても飽きない和食がメインな食卓を皆さまにお届けできたらと思います。

    ヤマキ様 スポンサーパネルレシピ
    「料理家」という働き方 Artist History