【ラップで簡単】ツナとコーンの巻き寿司

20

2022.01.20

分類主食

調理時間: 20分

ID 428811

nami(辻本なみ)

シンプルえいようレシピ【ママと子どもに優しい】

子どもに人気の食材、ツナとコーンを使用した細巻きです。

今回は巻きすではなく、ラップを活用。
酢飯の準備も必要がなく、お手軽です。

焼きのりが噛み切りにくい子どもには焼き海苔にフォークで穴を開けてあげると
食べやすくなります。

    材料

    (細巻き4本分)
    ごはん 350g(温かいもの)
    ほうれん草 40g(茹でた水気を絞ったもの)
    ツナ(水煮) 30g(汁気を切ったもの)
    コーン 20g
    焼きのり 2枚
    すりごま 大さじ1
    ごま油 小さじ1
    しょうゆ 小さじ1
    砂糖 小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    塩分控えめです。
    大人の方はしょうゆをつけるなどしてお召し上がりください。
    1. 焼きのりは縦に半分に切る。

      茹でて水気を絞ったほうれん草は細かく刻む。
    2. ボウルに温かいごはん、すりごまを入れ混ぜ、粗熱をとる。
    3. フライパンにごま油、ツナ(水煮)、ほうれん草、コーンを入れ1分炒め、さらにしょうゆ、砂糖を入れ1分程度炒める。
    4. まな板の上にラップ、焼きのり(ざらざらした面を上)を置く。
      ①の1/4量のせ、奥の海苔1㎝程度を残して均一に広げる。

      ②をご飯の中央にのせる。

      ※ごはんは奥と手前のふちの部分を少し高くしておくときれいに巻きやすいです。
    5. 手前からラップごと巻く。

      巻き終わったら海苔がなじむまで少しおく。
    6. お好みで食べやすい大きさに切る。
      (写真は1本を3等分にしています)

      ラップごと切ると細巻きが潰れずきれいに切ることができます。(ラップの破片にはご注意ください)
    7. 小さなお子さんで焼き海苔が噛み切りにくい場合、キッチンペーパーに焼き海苔をのせ、フォークで穴を開けてあげると食べやすくなります。
    3 199

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    巻き寿司 ツナ ごはん キンパ コーン すりごま パーティー 卵不使用 和食 子供 子供に人気 巻き寿司 幼児食 恵方巻き 手巻き寿司 アイデア料理 時短 水煮 ごま油 焼き海苔 節分 節約 簡単 簡単レシピ ほうれん草 ご飯もの

    このレシピをサイトに埋め込む

    「巻き寿司 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは