フライパンひとつで!手軽にできるごちそう煮込み

温かい煮込み料理が恋しい季節になりました。野菜と肉や魚介を煮込んだ料理は、食材のうま味が溶け合って、一皿で満足感たっぷりです。煮込み料理といえば、鍋でじっくりことこと時間をかけて煮るイメージがありますが、いつも使っているフライパンでも手軽に美味しく煮込み料理が作れますよ。今回は、普段のおかずにはもちろん、特別な日にもぴったりのちょっとおしゃれなごちそう煮込みをご紹介します!

キーワード
時短 フライパン 煮込み料理
この記事をお気に入りに追加

 

コツを押さえて本格仕上がり!フライパンでできるごちそう煮込み

肌寒い季節のごちそうメニューといえば、やっぱり煮込み料理。鍋で長時間煮込むイメージがありますが、実はフライパンで短時間煮るだけでも本格的な味わいに仕上がるんです。

フライパンで肉や魚介を焼きつけたら、野菜や調味料を入れ、煮込む時間は10~15分程度。肉や魚介は焼きつけてから煮ることで、うま味をギュッと閉じ込めることができ、味もよく染み込みます。

フライパンは鍋よりも面積が広めのものを使えば、少ない煮汁でも全体に行き渡らせることができるので、広い範囲にムラなく火が通るため時間の短縮になります。また、食材を入れたり取り出したりしやすく、崩れやすい魚など煮るときに適していますよ。

【短時間で美味しく仕上げるポイント】
じゃがいもやにんじんなどの火が通りにくい材料は、少し小さめにカットします。キャベツはかたい芯の部分をそぎ落とす、白菜も厚みのある茎の部分はそぎ切りにすると早く火が通ります。
肉や魚介は焼きつけてから煮ることで、うま味を閉じ込めるだけでなく、煮込む時間の短縮にもなります。また、焼いた香ばしさがスープに溶けてコクになるので、短い煮込み時間でも深みのある味わいに。

肉を煮込むときは、ワインや日本酒、酢を加えて煮るとやわらかく風味も増します。手羽元など骨付きの肉を使うときには、骨に沿って切り込みを入れておくと火の通りも味のなじみもよくなりますよ。
また、小麦粉や片栗粉を使うことで、煮汁にとろみがついてこっくりとした味わいになります。

 

煮込み時間は15分以内!フライパンでできるごちそう煮込み5選

 

巻かないロールキャベツ!ミートボールとキャベツのトマトクリーム煮

じっくり煮込むロールキャベツを短時間でできる煮込みにアレンジ。少し食感の残ったキャベツが、いつものロールキャベツとはひと味違った美味しさです。キャベツは、芯をそいで全体を同じ食感に仕上げ、ミートボールは小麦粉をふって焼くことで、スープに程よいとろみがつきます。ご飯やパスタに添えれば、ボリューム満点の一皿になります。

【主な材料】
合いびき肉
キャベツ
玉ねぎ
トマト缶
生クリーム
小麦粉

●詳しいレシピはこちら
『ミートボールとキャベツのトマトクリーム煮』

 

サワークリームで本格的に!たっぷりきのこのビーフストロガノフ

牛肉を使ったごちそうビーフストロガノフも、フライパンで手軽に作れます。ポイントはサワークリーム。ほどよい酸味とコクが本格的な仕上がりになります。たっぷりときのこを使うことで、うま味がアップするだけでなく、ちょっとカロリーダウンも。サワークリームがない場合は、水切りしたヨーグルトで代用できます。

【主な材料】
牛薄切り肉
マッシュルーム
しめじ
しいたけ
玉ねぎ
サワークリーム
牛乳
バター

●詳しいレシピはこちら
『たっぷりきのこのビーフストロガノフ』

 

時短のコツは切り方と下ごしらえ!手羽元と大根の和風カレー煮込み

手羽元と大根をめんつゆで煮た和風の煮込みですが、カレー風味をプラスしてご飯がすすむ味付けに。大根は細長い乱切りにすれば、見た目の存在感は残しつつ、短時間で火が通ります。また、大根の皮は厚めにむくとやわらかく仕上げることができますよ。
手羽元は骨に沿って切り込みを入れて火の通りと味染みをよくします。フライパンを使うので、手羽元は先に焼きつけてそのまま煮込むことができますし、少ない煮汁でも全体にまんべんなく味が行き渡ります。作りたてよりも少し時間を置いた方が、より味が染み込んで美味しく食べられます。

【主な材料】
手羽元
大根
ししとう
めんつゆ
カレー粉

●詳しいレシピはこちら
『手羽元と大根の和風カレー煮込み』

 

魚介のうま味がギュッ!たらのアクアパッツァ

調味料で味付けはせず、水とスパイスやハーブで煮るだけなのに、素材のうま味をたっぷり味わえるアクアパッツァ。こちらはたらの切り身で手軽に作りました。崩れやすいたらも浅いフライパンを使えば作りやすく、盛り付けるときも崩さずに取り出すことできます。

【主な材料】
生たら
あさり
にんにく
グリーンオリーブ
ケッパー
ミニトマト
白ワイン

●詳しいレシピはこちら
『鱈のアクアパッツア』

 

うま辛味でご飯がすすむ!かきと春雨のとろみ煮

短時間で火が通るかきはサッと焼きつけて、白菜などの野菜と春雨と一緒に煮込みます。白菜はそぎ切りにすることで短時間でもやわらかくなりますよ。かきと野菜のうま味を吸い込んだ春雨にとろみのあるスープが絡んで美味。少し辛みのある味つけなので、ご飯にかけても美味しいです。

【主な材料】
かき
白菜
長ねぎ
きくらげ
しいたけ
春雨
オイスターソース
醤油
片栗粉

●詳しいレシピはこちら
『牡蠣と春雨の煮込み』


フライパンを使えば、「焼く・炒める・煮る」工程がほかの鍋など準備することなくできるので、手軽に煮込み料理を楽しめますね。フライパンひとつで作る煮込みは、洗い物が少ないこともうれしいポイント。煮込み料理が美味しい季節、ぜひ手軽に作れるフライパン煮込みを楽しんでください。

 

このコラムを書いたNadia Artist

フードコーディネーター 笠原知子
https://oceans-nadia.com/user/31349



●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
食べ盛りの男子も大満足!フライパン1つでできる鶏&豚の甘辛おかず
本格料理もスイーツも簡単に作れる♪便利なフライパン活用レシピ15選

キーワード
時短 フライパン 煮込み料理
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは