レシピサイトNadia

    塩豚とキャベツと白インゲン豆の煮込み

    主菜

    塩豚とキャベツと白インゲン豆の煮込み

    お気に入り

    110

    • 投稿日2016/03/04

    • 調理時間110(肉を寝かせる時間などは除く。)

    白いんげん豆は缶詰で手軽に作りました。 肉・野菜・豆のうまみが溶け合った煮込み料理です。

    材料4人分

    • 豚ばら(ブロック)
      400g
    • 自然塩
      小さじ2
    • キャベツ
      1/2個
    • 玉ねぎ
      大1個
    • セロリの葉
      1本分
    • 白いんげん豆缶詰
      1缶
    • セロリの葉
      1本分
    • パセリ
      少々
    • 8カップ
    • 黒胡椒
      適量

    作り方

    ポイント

    煮てから一晩おいて翌日温めて食べると、味がなじんでさらにおいしいです。

    • 豚肉に自然塩をすり込み、ラップで包んで冷蔵庫に入れ、3~4日寝かせる。

    • 1

      煮込み用の鍋に、水で塩を流した豚肉をブロックのまま入れ、セロリの葉、玉ねぎの外側の部分、ローリエを入れ、水を加えて、アクを取りながら、弱火で1時間煮込む。 一晩おいて、上に固まった脂とセロリの葉とたまねぎを取り除く。

    • 2

      豚肉を厚めに切って鍋に戻し、大きめに切ったキャベツ、くし切りにした玉ねぎ、白ワイン加えて強火にかけ、煮立ったら弱火にして20分煮込む。

    • 3

      白インゲン豆の缶詰は水けを切ってさっとあらい、鍋に加えて15分煮る。 塩・黒胡椒で味を調える。

    • 4

      盛り付けて、パセリを振る。

    レシピID

    136008

    「キャベツ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    煮込み」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    笠原知子
    Artist

    笠原知子

    フードコーディネーター・ スパイス香辛料ソムリエ・ パソコンインストラクター 素材の組み合わせ、スパイスや香味野菜使いなど、 家庭料理に一工夫加えて、 お酒とともに楽しむ普段の食卓が、 より賑やかになるようにレシピを考えています。

    「料理家」という働き方 Artist History