サーモンとアボカドの寿司ケーキ

20

2019.01.06

分類主食

調理時間: 20分(米を炊く時間は除く)

ID 370156

笠原知子

おうちでかんぱい!おつまみレシピ

ケーキに見立てたお寿司です。
華やかになるので、ひなまつりや誕生日などのお祝いの食卓にぴったりです。

    材料

    4人分
    2合
    A
    大さじ4
    A
    砂糖 小さじ4
    A
    小さじ2/3
    アボカド 1/2~1個
    サーモン 200g(刺身用)
    帆立貝 3個(刺身用)
    いくら 40g
    しば漬け 70g
    青しそ 6枚
    カイワレ大根 適量
    いりごま 小さじ1
    ゆり根 お好みで

    作り方

    ポイント

    寿司飯はしっかりと詰めると切った時に崩れにくくなります。
    牛乳パックをつかいましたが、衛生面が気になる場合は、ラップでカバーしてください。
    1. 牛乳パックを開き、よく洗って乾かしておく。
    2. 米を研いで30分以上水に浸け、少な目の水加減で炊く。
      炊き立ての米にA

      酢 大さじ4、砂糖 小さじ4、塩 小さじ2/3

      をよく混ぜて加え、うちわであおぎながら、切るようにして混ぜる。
    3. 牛乳パックは折り目のところで切り離し、マスキングテープなどで張り合わせて円にする。(直径15~16cm)
    4. 皿に型をのせ、寿司飯を半分つめて、しゃもじでならし、粗みじんに切ったしば漬けをのせ、いりごまを振り、半分に切った青しそを敷き詰める。
    5. 残りの寿司飯を入れてならし、しゃもじで押すようにしてしっかり詰める。テープを外して型を外す。
    6. アボカドは半分に切って種を取って皮をむき、薄く切る。
      寿司飯の外側に並べる。
    7. アボカドの内側にサーモンを並べる。(サーモンは平たく置かず、端を少し丸めるようにすると立体感がでます)
    8. 帆立貝は厚さを半分に切り、サーモンの内側に並べ、いくら、カイワレ大根を散らす。
    9. お好みでゆり根の花びらを散らす。
      (ゆり根は、1枚づつはがしてお湯で茹で、先をくの形に切り取る)
    46 191

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「寿司ケーキ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。