Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 大根とツナのごまマヨサラダ

    大根とツナのごまマヨサラダ 6分前

    110人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. *豚こまもやしチーズお焼き*小麦粉不要!卵不要!

    *豚こまもやしチーズお焼き*小麦粉不要!卵不要! 21分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 長いものとろとろ♡中華たまごスープ【#とろみづけ不要】

    長いものとろとろ♡中華たまごスープ【#とろみづけ不要】 21分前

    209人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』

    3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』 1時間前

    138人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. *丸ごとピーマンのツナケチャ煮*簡単!ヘルシー!作り置きに◎

    松山絵美さんがレシピを投稿しました!2時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

なめらかパンプキン🎃プリン

10
プリンの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.08.23

分類デザート

調理時間: 10分(焼き時間は除く)

ID341575

きゃらきゃら

カワイイを食卓に〜ヒロインrecipe

ハロウィンにもぴったり‼️
かぼちゃのプリン。なめからな舌触りで、かぼちゃ感なしなので、かぼちゃ嫌いのお子様にもオススメです。

プリン スイーツ パンプキンプリン かぼちゃプリン ハロウィン 子供に人気 洋風スイーツ 子供 キャラフード かぼちゃ

このレシピをブログで紹介する

材料(18cmパウンド型)
かぼちゃ(裏ごし) 120g
2個
砂糖 100g
生クリーム 200cc
作り方
Point!
焼き時間と温度は、オーブンによって違うので様子を見ながら調整してください。
  1. カラメルソースを作る。
    小鍋に、砂糖 50g(分量外)と水 小さじ2を入れて火にかける。
    混ぜずにそのまま待ち、少し色付いてきたらゆっくりとなべを回し、火を弱める。カラメル色になったら火を止めて、色止めに水 小さじ1〜2を加える。
  2. 型には油を塗り、❶を入れて冷蔵庫で冷やしておく。
  3. ボウルに、かぼちゃ、砂糖、卵を入れてよく混ぜる。
  4. 沸騰直前まで温めた生クリームを❸に注ぎ、混ぜてこす。
  5. ❹を❷に入れて、160度に予熱したオーブンに湯煎をはり、45〜50分程焼く。
  6. 粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。
    冷えたら、お皿の上にひっくり返して出す。
48 306
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

子供×ひき肉料理 (11) かぼちゃ×黒酢 (3) かぼちゃプリン×簡単 (3) キャラフード×簡単 (3) スイーツ×黒ゴマ (3) ハロウィン×鶏肉料理 (3) パンプキンプリン×洋風スイーツ (3) プリン×黒糖 (3) 子供に人気×STAUB (3) 洋風スイーツ×野菜スイーツ (3)
もっと見る

「かぼちゃプリン 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents