レシピサイトNadia

    鮭クリームコロッケ

    鮭クリームコロッケ

    お気に入り

    191

    • 投稿日2014/01/09

    • 更新日2014/01/09

    • 調理時間20

    エビじゃなくてもカニじゃなくても「鮭」がいい! 塩鮭で作る節約美味しいなめらかなクリームコロッケです。 しっかり冷やしてから成形すると、扱いやすく爆発も防げます♪

    材料4人分

    • 塩鮭(冷凍でも可)
      2切れ
    • 玉ねぎ(みじん切り)
      100g(1/2個)
    • 白ワイン
      大さじ1
    • バター(有塩)
      10g
    • A)牛乳
      400cc
    • A)薄力粉
      大さじ6
    • A)砂糖
      小さじ1
    • A)塩
      小さじ1/3
    • 塩、こしょう
      各少々
    • 薄力粉、溶き卵、パン粉
      各適量
    • 揚げ油
      適量

    作り方

    ポイント

    塩鮭は冷凍でも解凍済みのものでもお使いいただけます。 蒸し焼きするときに焦げ付かないように火加減を注意してください。

    • 1

      フライパンにバターを入れて熱し、玉ねぎを入れてさっと炒める。塩鮭を入れて白ワインをかけ、蓋をして弱火で3~4分蒸し焼きにする。*玉ねぎが焦げ付かないように火加減を注意する。

      工程写真
    • 2

      Aの材料をしっかりと混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 3

      火を止めて鮭の骨と皮をとる。(中央部分の背骨、腹の部分の腹骨、中央部分の身と身の間に小骨をとる)*鮭に完全に火が通ってなくても大丈夫です。

      工程写真
    • 4

      再び中弱火にかけ、少しずつAを加えて混ぜながらもったりとするまで火を入れる。

      工程写真
    • 5

      バットにラップをしいてから【4】を入れて平らにし、ラップで蓋をぴったりとして粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかりと冷やす。

      工程写真
    • 6

      【5】を16等分にする。手に油をつけてタネを小判型にする。

      工程写真
    • 7

      薄力粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつける。*卵はフォークを使うと扱いやすいです。

      工程写真
    • 8

      180℃の油でなるべくふれないようにやさしく揚げる。*かす揚げを使うと取り出しやすいです。

      工程写真
    レシピID

    112777

    「鮭」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    西山京子/ちょりママ
    Artist

    西山京子/ちょりママ

    料理家。 〔調理師・フードコーディネーター・食生活アドバイザー・食育アドバイザー〕 「子どもも大人も一緒のごはん」をテーマにレシピを考案しています。忙しい主婦に、そして働く方たちに、簡単、節約、美味しい、体に優しいレシピを♪どこのおうちにもある材料で作れるメニューがいっぱいです。食育は日々のごはんから、食卓から。このページから伝えられますように。

    「料理家」という働き方 Artist History