Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. ランチ格上げ!大葉とツナの和風パスタ

    ランチ格上げ!大葉とツナの和風パスタ 3分前

    134人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 【胸様レシピ】家族争奪戦♪激うま!にんにくバター醤油唐揚げ

    【胸様レシピ】家族争奪戦♪激うま!にんにくバター醤油唐揚げ 4分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 豚肉とキャベツのみそバターコーン鍋

    豚肉とキャベツのみそバターコーン鍋 5分前

    123人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 【やみつき鶏チリ】鶏むね肉とふわふわ卵の優しいチリソース

    【やみつき鶏チリ】鶏むね肉とふわふわ卵の優しいチリソース 5分前

    269人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 食べすぎ注意!白菜とちくわの和風サラダ【#作り置き#レンジ】

    食べすぎ注意!白菜とちくわの和風サラダ【#作り置き#レンジ】 5分前

    238人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

本当に美味しい杏仁豆腐|何度も作りたい定番レシピVol.174

中華料理屋さんのデザートで出てくる「杏仁豆腐」。特有の香りが美味しいですよね。今回はとろとろ食感の杏仁豆腐の作り方をご紹介します。杏仁豆腐に欠かせない「杏仁霜」があれば、あとは通常のお菓子作りの材料でOK。おうちでも簡単に作れますよ。Nadiaで人気の料理研究家が自信を持っておすすめする定番レシピシリーズです。

キーワード
スイーツ 杏仁豆腐 何度も作りたい定番レシピ
この記事をお気に入りに追加

 

杏仁豆腐はとろとろ派?ぷるぷる派?

「杏仁豆腐」と聞いて真っ先に思い浮かべるのは、中華料理屋さんのデザートで出てくる杏仁豆腐です。透き通ったシロップにひし形にカットされたぷるぷるの杏仁豆腐。寒天を使ってあっさりしたあと味は、中華料理の締めにぴったりですね。

一方で、ゼラチンを使ってとろとろ食感に仕上げた杏仁豆腐もあります。コンビニやスーパーでも手軽に購入できて、おやつの時間に気軽に食べられます。とろとろ食感に仕上げた杏仁豆腐は、濃厚な味わいで口溶けもよく、杏仁豆腐特有のいい香りが口いっぱいに広がります。

 

杏仁豆腐に欠かせない「杏仁霜」

杏仁豆腐を作るときに欠かせないのが「杏仁霜(きょうにんそう)」です。杏仁霜は杏の種の中にある仁を粉末状に加工し、砂糖やコーンスターチを添加した食品です。

杏仁豆腐はもともと甜杏仁と苦杏仁の2種類をうまく組み合わせて作られていました。甜杏仁はほのかな甘みが、そして苦杏仁は香り高く苦味があるそう。苦杏仁は食べすぎると中毒を起こしてしまうことがあるようで、気軽に使用できない材料です。
そこで、安全に美味しい杏仁豆腐を作るために作られたのが杏仁霜です。甜杏仁をベースに誰でも簡単に本格的な杏仁豆腐が作れます。

 

とろとろ杏仁豆腐の作り方

 

【材料(150mlカップ4個分)】

牛乳 200g
生クリーム 200ml
グラニュー糖 30g
杏仁霜 30g
ゼラチン 5g
水 25g

<シロップ>
水 100g
グラニュー糖 40g

<トッピング>
クコの実 適量
お湯 適量

 

【作り方】

1.【杏仁豆腐】
小さめのボウルに水を入れ、そこにゼラチンを振り入れふやかしておく。

【ポイント】
ゼラチンに水を入れるとダマになってうまくふやけず、杏仁豆腐液に溶けない場合があるので、必ず水に振り入れるようにします。

2.電子レンジ対応の別のボウルに杏仁霜、グラニュー糖を加え泡立て器で全体がなじむまで混ぜ合わせる。

3.牛乳、生クリームを加え泡立て器で静かに混ぜる。

4.ラップをして、電子レンジ600Wで3分ほど沸騰寸前まで温める。(加熱時間は目安です。レンジの前で様子を見ながら調節してくださいね)

5.ふやかしたゼラチンを加え、ゴムベラでゼラチンが溶けるまでゆっくり混ぜる。

【ポイント】
ゼラチンを加えたあとにレンジなどで加熱すると固まりにくくなってしまいます。しっかり杏仁豆腐液を温めたあとにふやかしたゼラチンを加えてください。

6.杏仁豆腐液を茶漉しで濾す。

【ポイント】
溶け残った杏仁霜やゼラチンを取り除き、なめらかな食感にします。

7.ボウルを氷水に当て、少しとろみがついてくるまでゴムベラで混ぜながら冷却する。

【ポイント】
あつあつの状態で容器に注ぐと杏仁豆腐が2層に分かれてしまう場合があります。

8.注ぎ口がある容器に杏仁豆腐液を移す。

【ポイント】
注ぎ口がある容器に移すと、杏仁豆腐液をグラスに注ぎやすくなります。

9.グラスに杏仁豆腐液を入れ、6時間冷蔵庫で冷やす。

10.【シロップ】
電子レンジ対応ボウルに、水、グラニュー糖を入れる。

11.ラップをして、沸騰するまで電子レンジ600Wで2分30秒ほど加熱する。(加熱時間は目安です。レンジの前で様子を見ながら調節してくださいね)

12.ゴムベラで混ぜグラニュー糖を溶かし、粗熱をとる。

13.【トッピング】
ボウルにクコの実とお湯を入れ、30分程度つけてクコの実を戻す。

14.杏仁豆腐のグラスにシロップとクコの実を盛り付ける。

15.杏仁豆腐液をバットに流し入れ、冷やし固めた杏仁豆腐をグラスにスプーンで盛り付けても良いです。

●このレシピをお気に入り保存する
とろとろ!杏仁霜で作る本格杏仁豆腐


今回ご紹介した「杏仁霜」は大きめのショッピングモールで購入できる材料です! 意外に簡単に作れるのに、おうちで本格的な味わいを楽しむことができます。
とろける食感とミルキーで濃厚な味わいはお子さんにも気に入っていただけるはず! お子さんのおやつや食後のデザートに、ぜひ手作り杏仁豆腐をお楽しみいただけるとうれしいです。

 

このコラムを書いたNadia Artist
 
Oyatsu Lab.(おやつラボ)
https://oceans-nadia.com/user/364420

 

●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
・本当に美味しいパンナコッタ|何度も作りたい定番レシピVol.170
・ベイクド、レア、バスク…おやつラボさんに教わるチーズケーキの違いと絶品レシピ

キーワード
スイーツ 杏仁豆腐 何度も作りたい定番レシピ
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは