レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

濃厚抹茶スコーン

デザート

濃厚抹茶スコーン
  • 投稿日2020/10/27

  • 調理時間40(冷蔵庫に寝かせる時間を除く)

濃厚な抹茶のスコーンです。 製菓用ではなく、お薄用の抹茶をおすすめします。 ホワイトチョコチップは、かのこ大納言30gにしてもおいしいです。

材料4人分4cm菊型8~10個分

  • A
    抹茶
    12g
  • A
    薄力粉
    185g
  • A
    アーモンドプードル
    10g
  • A
    砂糖
    50g
  • A
    1g
  • A
    ベーキングパウダー
    小さじ1
  • バター
    60g
  • B
    牛乳
    60g
  • B
    生クリーム
    50ml
  • ホワイトチョコチップ
    50g

作り方

ポイント

抹茶の色合いを残したいので、ガスオーブンでの低めの温度設定にしています。焦げ目がつかないオーブン温度に調整して下さい。

  • 抹茶は茶こしでふるっておく。 バターは1cm角に切り、冷やしておく。

  • 1

    A 抹茶12g、薄力粉185g、アーモンドプードル10g、砂糖50g、塩1g、ベーキングパウダー小さじ1をフードプロセッサーに入れて、オンオフをしながら数回回す。 (振るう代わりになります)

  • 2

    1cm角に切ったバターを入れて、サラッとするまで回す。 (大きなバターの固まりがないか確認する)

  • 3

    B 牛乳60g、生クリーム50mlを3に入れて、オンオフしながら回し、そぼろ状になるまでまわす。 (この時はポソポソの状態でよい)

  • 4

    強力粉(分量外)をふるった台の上に出し、2cm厚さの長方形になるようにまとめる。(固めすぎず、まとまればよい)

  • 5

    生地をカードで半分に切り、片方に刻んだホワイトチョコチップをまんべんなくのせ、ホワイトチョコチップをサンドするようにもう片方の生地を重ね、2cm厚さに整える。

  • 6

    切り重ねを2~3回して、2センチ厚さの長方形にまとめ、ラップに包み冷蔵庫で1時間以上寝かせる。

  • 7

    菊型に強力粉(分量外)をつけて、生地を抜いて、天板に並べる。この時に切り口は触らない。牛乳(分量外)をハケで塗る。

  • 8

    180度に予熱したオーブンで180度で5分、150度に落として10分焼く。 (電気オーブンは焼き色を見て温度を落とさずそのまま焼いて下さい)

レシピID

398382

コメント

送信

関連キーワード

スコーン」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

nori
Artist

nori

大学生、高校生の母です。 20年ほど前に某パン教室講師をしていました。 現在、主婦をしながら新しいスコーンレシピをつくることを楽しんでいます。 食べた人を笑顔にするおやつ作りを心がけています。

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History