レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ちょっと大人の、ティラミス風ヨーグルトバーク。

デザート

ちょっと大人の、ティラミス風ヨーグルトバーク。
  • 投稿日2017/08/10

  • 調理時間25(冷やし固める時間は省く。)

市販のカルーアリキュールと、ヘルシーな手作りラスクでちょっと大人のティラミス風に仕上げました。 今回は明治ブルガリアヨーグルトのバランスランチを使用しましたが、水切りヨーグルトで簡単に出来ます。

材料3人分

  • フランスパン
    15cm
  • アボカドオイル
    大さじ3
  • グラニュー糖
    6~7g
  • バランスランチ(水切りヨーグルト)
    120g
  • カルーアリキュール
    大さじ2~3
  • ココアパウダー
    適量

作り方

ポイント

バランスランチ(水切りヨーグルト)は、薄くならして下さい。 厚すぎると切れなくなります。 今回は癖の無いアボカドオイルを使用しましたが、オリーブオイル等お好きなオイルでどうぞ。 お子様が食べられる時は、リキュールではなく濃いめのコーヒーに染み込ませて下さい。 ココア等でもいいですね。

  • 1

    ラスクを作ります。 フランスパンを1cm角位に切る。

    工程写真
  • 2

    耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、切ったフランスパンを重ならない様にのせて、電子レンジの600wで1分~1分30秒チンをする。 1分辺りから様子を見ながら10秒ずつ増やして下さい。 カサカサになっていればOKです。

    工程写真
  • 3

    天板にクッキングシートを敷き、チンしたフランスパンをのせてアボカドオイルをまんべんなくかける。 その上にグラニュー糖をパラパラとかける。 140度のオーブンで、20~25分焼く。 (お使いのオーブンにより異なります。)

    工程写真
  • 4

    バランスランチ(脂肪分0)は、薄くならして下さい。 厚すぎると切れなくなります。 今回は癖の無いアボカドオイルを使用しましたが、オリーブオイル等お好きなオイルでどうぞ。 お子様が食べられる時は、リキュールではなく濃いめのコーヒーに染み込ませて下さい。 ココア等でもいいですね。出来たラスクにカルーアリキュールを染み込ませる。

    工程写真
  • 5

    バット等の平たい容器にクッキングシートを敷き、バランスランチ(水切りヨーグルト)を入れて1cmの厚さ位にならす。 カルーアリキュールが染み込んだラスクを上にトッピングして、ラップをして冷凍庫で2時間~冷やし固める。 お好みの大きさに切って、ココアパウダーを振りかける。 今回、容器は16×11cmの容器を使用しました。 バランスランチ(水切りヨーグルト)120gを入れて、約1cm厚さになっています。

    工程写真
  • 6

    お好みの大きさに切って、ココアパウダーを振りかける。

レシピID

182621

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

きよみんーむぅ
Artist

きよみんーむぅ

料理作りは食べてくれる人への『愛情』と、こよなく白米を愛する自分自身の『食い気』。 手軽に、簡単に、美味しく!をモットーに皆様に作って頂けるレシピを考えてます。

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History