レシピサイトNadia

    お焦げまで美味しい【牛こま肉ときのこの韓国風炊き込みご飯】

    主食

    お焦げまで美味しい【牛こま肉ときのこの韓国風炊き込みご飯】

    お気に入り

    165

    • 投稿日2022/11/23

    • 更新日2022/11/23

    • 調理時間15

    🔸冷めても美味しいのでお弁当にもおにぎりにして作り置きにも最適です。 🔸【漬物の大根を炊き込みご飯に】 シャキッとした食感がアクセントになります。加熱してもシャキシャキ感が残り、旨味がご飯にしみて美味しくなります。 🔸牛肉の切り落としには様々な部位が入っているので、もも肉の固い部位には包丁の刃先でツンツンと切り込みを入れるようにすると柔らかく食べやすくなります。

    材料作りやすい分量

    • 3合(540ml)
    • 牛切り落とし肉
      200g
    • A
      砂糖
      大さじ1
    • A
      しょうゆ
      大さじ 1
    • まいたけ
      1パック(100g)
    • えのきだけ
      1パック(100g)
    • おばねや「割干し大根ときゅうり」
      80g
    • ごま油
      大さじ1(牛脂があれば牛脂でも◎)
    • B
      コチュジャン
      大さじ1
    • B
      大さじ1
    • C
      しょうゆ
      大さじ1
    • C
      漬物の汁
      小さじ1
    • C
      大さじ1
    • C
      ごま油
      大さじ1
    • 青ねぎ
      適量(小口切り)
    • 白いりごま・糸唐辛子
      適量

    作り方

    ポイント

    🔸牛肉の代わりに豚こま肉、鶏もも肉でも美味しいです。 🔸お醤油を控えめにして漬物の汁を入れて炊いています。より旨味がアップしたご飯になりました。 #おばねやタイアップ

    • 1

      *米は研いでザルにあげておく。 *牛切り落とし肉はひと口大に切り、包丁の刃先で筋などを切り、A 砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ 1で下味をつける。 *まいたけは石づきを取り小房に分け、えのきだけは根元を切り、4cm長さに切る。 *おばねや「割干し大根ときゅうり」は粗く刻む。

      工程写真
    • 2

      フライパンにごま油を熱し、牛肉を広げるようにして入れ、まいたけも加えて中火でさっと炒め、B コチュジャン大さじ1、酒大さじ1で調味する。

      工程写真
    • 3

      炊飯器に研いだ米を入れ、3合の水加減に合わせて水を入れ、2とおばねや「割干し大根ときゅうり」、えのきだけをのせて、C しょうゆ大さじ1、漬物の汁小さじ1、酒大さじ1、ごま油大さじ1を加えて炊飯モードで炊く。

      工程写真
    • 4

      器に盛り、青ねぎをちらし、白いりごま・糸唐辛子をかける。

      工程写真
    レシピID

    447914

    「まいたけ」の基礎

    「牛肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    あーぴん(道添明子)
    Artist

    あーぴん(道添明子)

    料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

    「料理家」という働き方 Artist History