レシピサイトNadia

    フライパンで簡単♪鮭のちゃんちゃん焼き

    主菜

    フライパンで簡単♪鮭のちゃんちゃん焼き

    お気に入り

    117

    • 投稿日2022/11/06

    • 更新日2022/11/06

    • 調理時間20

    おなじみの鮭のちゃんちゃん焼きを、手軽にフライパンで作ります。 こんがり香ばしい甘めのみそ味で、ご飯もお酒も進みます。 鮭は塩をして、水気を拭いてから焼くことで、臭みがなくなります。

    材料2人分

    • 生鮭の切り身
      2切れ
    • 小さじ1/4
    • キャベツ
      200g
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • しめじ
      1/2パック(50g)
    • にんじん
      30g
    • ブロッコリー
      50g
    • A
      みそ
      大さじ2(合わせみそ・麦みそなど)
    • A
      本みりん
      大さじ2〜3
    • 小さじ1(米油、なたね油など)
    • バター
      適宜(お好みで)

    作り方

    ポイント

    ・みそによって塩分が違います。工程(3)でしょっぱいようでしたら、みりんや砂糖を足してください。 ・野菜にみそをたくさんかけると、水が出るので気をつけてください。 ・鮭の切り身の厚さによって、焼き時間は変わります。 ・野菜は、ジャガイモやピーマンなども美味しいです。

    • 1

      生鮭の切り身は塩を振って5分置く。水が出たら、キッチンペーパーで水気を取る。

      工程写真
    • 2

      玉ねぎは2〜3mm厚に、キャベツは細切り、にんじんは細切りにする。 しめじは根元を取って小房に分け、ブロッコリーは食べやすく切る。

      工程写真
    • 3

      ボウルにA みそ大さじ2、本みりん大さじ2〜3を入れて、混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 4

      フライパンに油を敷いて、鮭を真ん中に置く。周りに玉ねぎを置いて、その上に、にんじん、キャベツ、ブロッコリー、しめじを置く。 鮭の上に、(3)をかけ、野菜にも少しだけかける。

      工程写真
    • 5

      フタをして、強めの弱火で8〜10分焼く。 鮭に火が通れば出来上がり。 お好みでバターを乗せていただく。

      工程写真
    レシピID

    448085

    「キャベツ」の基礎

    「鮭」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    中平真紀子
    Artist

    中平真紀子

    ◆米粉の砂糖なしおやつ ◆旬の素材を味わうヘルシー簡単レシピ を発信しています。 ヨガ・ピラティス講師 / 元料理・パン講師

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History