ゴーヤとコーンのかき揚げ丼

20

2017.06.27

分類主食

調理時間: 20分(炊飯時間は除く)

ID 170998

簡単料理研究家*服部みどり

やさしい家庭料理

夏野菜の旨みと食感が楽しめるかき揚げ丼です。白米を雑穀米に変えれば、夏を元気に乗り切るための「夏越しごはん」に! (雑穀米に、赤、緑色の食材のかき揚げを乗せて6月30日に食べると、夏を元気に乗り切るという意味風習があるそうです!)

ゴーヤ むきえび とうもろこし 夏野菜 かき揚げ 玉ねぎ

    材料

    (かき揚げ6個分程度)
    とうもろこし 1本
    ゴーヤー 1/2本(100g)
    たまねぎ 1/2個(100g)
    むき海老 (生) 100g
    打ち粉(小麦粉) 大さじ1
    A
    小麦粉 大さじ2
    A
    片栗粉 大さじ2
    A
    冷水 大さじ4
    B
    しょうゆ 大さじ2
    B
    みりん 大さじ2
    B
    砂糖 大さじ1
    B
    しょうが・おろし 小さじ1

    作り方

    ポイント

    ゴーヤーは薄めに切ると食べやすいです。かき揚げを揚げる時に使用する「クッキングシート」はかき揚げを崩さないために使用します。オーブン料理などで使用する耐熱性のあるものです。キッチンペーパーではありません。間違えると危険です。くれぐれも気をつけてください。
    1. 【とうもろこし】皮付きのままラップでぴったりくるみ、電子レンジ(600W 4分)で加熱する。余熱が取れたら皮をむき、包丁で身を削ぎ切る。【むき海老】背ワタを取り除き、塩(少々)、片栗粉(少々)をまぶして、5分程度置き(臭みを取るため)、水で洗いキッチンペーパーで水気をとる。【ゴーヤー】洗ってわたを取り除き、薄切りにする。【たまねぎ】1cm程度の角切りにする。
    2. ボウルにとうもろこし、ゴーヤー、たまねぎ、えびを合わせて打ち粉(小麦粉)をまぶす。A

      小麦粉 大さじ2、片栗粉 大さじ2、冷水 大さじ4

      を合わせて混ぜて、具材にあえる。※Aの生地は練らないように菜ばしで切るように混ぜる。
    3. 適当な大きさに切ったクッキングシートにお玉で生地をのせて、形を整える。
    4. 170℃に熱した油に2をクッキングシートごと入れて、1分程度動かさないで揚げて、周囲が固まってきたら裏返して約1分程度揚げる。
      ※ クッキングシートにのった生地を、油すくい(網)などにのせて、油に対して平行にすっと入れる。
    5. 鍋にB

      しょうゆ 大さじ2、みりん 大さじ2、砂糖 大さじ1、しょうが・おろし 小さじ1

      (たれ)を入れて火にかけ沸騰したら火を止める。
      丼にごはんをよそい、3のかき揚げをのせて、タレをかけて完成。
    6 23

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    玉ねぎ×ちゃんちゃん焼き(13) かき揚げ×鶏ささ身(3) とうもろこし×麻婆(3) むきえび×麺類(3) ゴーヤ×鶏肉料理(3) 丼×麻婆春雨(3) 夏野菜×鶏料理(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ゴーヤ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは