福は内!節分豆入り濃厚抹茶チョコレート

10

2018.01.20

分類デザート

調理時間: 10分(冷やし固める時間は除く)

ID 231991

簡単料理研究家*服部みどり

これならできる!簡単家庭料理

節分の豆を入れて、縁起をかついだ『和風仕立てのチョコレート』です。炒り豆の風味が抹茶とよく合います。マシュマロも入れて2つの食感をお楽しみください。

    材料(直径5cm 8個程度)
    製菓用ホワイトチョコレート 100g
    抹茶 大さじ1
    A
    節分豆(炒り大豆) 40~50粒
    A
    マシュマロ 8個
    作り方
    Point!
    製菓用の甘いチョコレートを使用しています。湯煎に使うボウルは鍋より一回り大きく、底部分が当たる程度のサイズ感が理想です。チョコレートに『水」『湯』『水蒸気』が入らないように気をつけてください。滑らかに仕上げるために、ゆっくり一定の速度で混ぜ溶かしてください。炒り豆とマシュマロの代わりにコーンフレークや砕いたクッキー、くるみなどアレンジしても良いですね。量はお好みで調整してください。
    1. マシュマロは1cm程度の角切りにする。
      製菓用ホワイトチョコレートは包丁で細かく刻んで、ボウル(耐熱性)に入れる。※ マシュマロはボウルには入れません。ボウルは水分や油分、汚れがないものを準備してください。
    2. ボウルより一回り小さな鍋に湯を沸かし、湯の温度を50℃くらいに調整する。※ 湯煎でチョコレートを溶かすための湯の温度が低いと溶けず、高すぎると、チョコレートの滑らかさが台無しになってしまいます。
    3. チョコレートの入ったボウルに抹茶を加えて、湯煎にかけながら、ゴムベラ(耐熱性)を使って、『ゆっくり』混ぜる。
      ※ 鍋の湯の量が多すぎると、湯が溢れてしまいます。湯の量は、ボウルの底が当たる程度に調整しておきましょう。また、ボウルの性質により、チョコレートが溶けにくいこともありますので、その場合はボウルを一度外して、鍋を火にかけて、温度を2~3℃あげてから再開してください。
    4. 滑らかに混ざったら、湯煎からはずして、A

      節分豆(炒り大豆) 40~50粒、マシュマロ 8個

      を加えて、鍋の湯を水(水道水の温度でOK)に差し替えて、ボウルを入れて『ゆっくり』混ぜる。※ この時も、水が入らないように気をつけてください。
    5. トレーなどに、クッキングシートまたは、アルミホイルをひき、3をスプーンですくって落として入れて、湯煎の熱が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やして固める。※1時間もあれば固まります。
    9 18
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チョコレート 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。