レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

豚こま肉と糸こんにゃくで豚丼の具

主菜

豚こま肉と糸こんにゃくで豚丼の具
  • 投稿日2019/03/19

  • 調理時間20

ボリュームがあるのにヘルシーな、糸こんにゃくたっぷりの豚丼の具です。 隠し味にコチュジャンを加え、全体を引き締め、飽きのこない味に仕上げました。 作り置きして、一度冷ましてから温め直して食べると味が染み込みより美味しくなります。さっと盛りつけて丼にするだけの重宝メニューは、冷蔵で3~4日保存可です。(冷凍したい場合の注意点は、レシピのポイントご参照ください)

材料4人分27cmフライパン使用

  • 豚こま肉
    200g
  • 糸こんにゃく(しらたき)
    200g
  • 玉ねぎ(または新玉ねぎ)
    1個
  • 生姜(すりおろし)
    小さじ1/2
  • A
    だし汁
    200ml
  • A
    大さじ2
  • A
    みりん
    大さじ2
  • A
    砂糖
    大さじ1
  • 醤油
    大さじ2
  • コチュジャン
    小さじ1/2
  • ごま油
    適量

作り方

ポイント

先に甘味を入れて少し煮込み、後で塩味を入れることで美味しく仕上がります。 また、どうしても冷凍したい!という場合は、糸こんにゃくの食感が変わってしまいますが、冷凍→解凍して食べることは可能です。(実際、夕飯準備ができない日に、朝冷蔵庫に移し、夜さっと温めるだけで美味しく頂きました♪)

  • 1

    豚こま肉は大きいものは食べやすい大きさに切っておく。 玉ねぎは薄切りにする。 糸こんにゃくは沸騰した湯で3分下茹でし、ザルにあげて水気を切り、粗熱が取れたら食べやすい長さに切っておく。

    工程写真
  • 2

    フライパンにごま油を中火で熱し、豚こま肉を炒める。色が変わったら、玉ねぎ、糸こんにゃく、生姜を加えて油がまわるまで炒める。

    工程写真
  • 3

    A だし汁200ml、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ1を加えて煮立ってきたら醤油を加え、少し火を弱めて蓋をして5分煮る。蓋を取り、コチュジャンを加えて更に5分程煮込む。

    工程写真
  • 4

    器に盛りつけ、お好みで紅生姜や葱を添える。 (丼にして半熟卵等トッピングもお勧めです♪)

レシピID

373539

「豚肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

藤本マキ
Artist

藤本マキ

料理研究家 栄養士 豆腐マイスター 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】や【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】を中心にレシピ提案。 また、過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作ったエスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューのレシピも多数考案。 レシピ開発、撮影、スタイリングから、コラム執筆や企画書作成など幅広く行い、キッチンスタジオ等でのアシスタント経験も豊富。 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中。

「料理家」という働き方 Artist History