抹茶葛餅風の黒蜜きなこがけ

30

2020.12.23

分類デザート

調理時間: 30分(冷蔵庫に置く時間は除く)

ID 402232

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

茶そばが葛餅に大変身!
わらび粉や片栗粉等を使わなくても、ペースト状にした茶そばを、鍋で練り上げていくだけで出来る葛餅風の和スイーツです。
(葛餅より少し柔らか目の食感です)

蕎麦っぽさもなく、冷蔵庫で数時間保存してももちもち感は変わりません♪
黒蜜ときなこをかけてお召し上がりください。

#日本冷凍めん協会タイアップ

    材料2人分
    冷凍茶そば 200g
    きび砂糖 大さじ3
    抹茶 小さじ1/2(なければ省略可)
    300ml
    きなこ 適量
    黒蜜 適量(手作り分量は工程5参照)
    作り方
    Point!
    *特に最初にミキサーを撹拌する際、水気が少なくミキサーがまわりにくい場合は、少し水を足して様子を見て下さい。(最初から大量に水を入れると、そばがペースト状になりにくいのでご注意ください)

    *くっつきやすいため、スパチュラや包丁は都度ぬらして使用して下さい。

    *抹茶は加えれば風味が増しますが、無ければ省略しても構いません。
    1. 冷凍茶そばは耐熱皿にのせ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(600W)に2分半かけて解凍する。
      2~3cm程度の長さになるよう刻み、ミキサーに入れる。水のうち1/3量をミキサーに注ぎ、ペースト状になるまで撹拌する。
    2. きび砂糖、抹茶、残りの水のうち半量を加えて再度撹拌したら、残りの水を全て加え、なめらかになるまでしっかり撹拌し、鍋に移す。
    3. 中火~中弱火にかけて絶えず混ぜながら15~20分加熱する。ツヤが出て、ぽってり重たくなり、まとまりそうな硬さになったら水に濡らしたバットに移し、平らに広げる。
      ※スパチュラを濡らしながら広げるとやりやすい
      粗熱が取れたらラップをかけ、固まるまで冷蔵庫で冷やす。
    4. ラップをまな板の上に広げ、手を水でぬらしてバットの中身をラップの上に移す。包丁を都度ぬらして好きな大きさに切り分けて器に盛り、きなこと黒蜜をかける。
    5. 黒蜜を手作りする場合は、黒糖(塊)40gと水100mlを小鍋に入れて20分程置いておく。弱火にかけ、固まりを木べらで徐々に崩し、混ぜながら5分程煮詰める。
    2 20
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「黒糖 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。