レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

特売の塩さば大歓迎♪塩さばのオレンジバターソテー

主菜

特売の塩さば大歓迎♪塩さばのオレンジバターソテー
  • 投稿日2020/07/30

  • 調理時間15

【しっとりジューシーな脂と小骨のない塩さばは、お魚苦手な方にも食べやすく焼き魚の定番ですよね♪かと言って、毎日焼き魚はご遠慮したい方におすすめなのが、洋風気分に味わえるこのひと品です。】 味付けは塩さばにお任せ。 オレンジの果汁の甘さとさっぱり感は子供ウケもよく、洋食メニューのひと品やバル気分でワインのおつまみにもなりますよ♪ クリームチーズと一緒にサンドウィッチにももこれまた絶品。 大きめパックの塩さばを買ったら、ぜひ試して欲しいひと品です。

材料2人分おつまみには4人分。

  • 塩さば
    2枚
  • オレンジ
    1個
  • オリーブオイル
    小さじ2
  • バター
    5g
  • ブラックペッパー
    適量

作り方

ポイント

■塩さばの骨は、指先で触るとわかりやすいです。このひと手間だけで、食べやすく小さなお子様にも安心して味わえますよ。 ■フライパンに入れるオレンジの果汁は、魚の臭み取り効果で入れています。出来上がってオレンジの風味をしっかり感じたい時にはカットしたオレンジを絞ってください。

  • ■塩さばの骨を取り、ヒレの周りの硬い部分を切り落とします。(さばの骨は、骨抜き機がなくても毛抜きなどでも十分に取れます。) ■オレンジは、半分を絞り半分をカットします。

  • 1

    皮目に5mm幅で切り込みを入れ2.5〜3cm幅に切ります。

    工程写真
  • 2

    フライパンを中火に熱し、オリーブオイルを入れ塩さばの身が下になるように並べ入れ、焼き色が付くまで2分程度焼きます。

    工程写真
  • 3

    2を裏返して1分半焼いてレンジ絞ったオレンジ果汁を回しかけ1分〜1分半(水分が飛ぶまで)焼きます。

    工程写真
  • 4

    火を止めバターを入れ余熱で全体に馴染ませるようにフライパンをゆすり器に盛り、たっぷりのブラックペッパーを振りカットしたオレンジを添えてできあがりです。

    工程写真
レシピID

395807

「さば」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ムニエル」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

奥山 まり
Artist

奥山 まり

身近な素材や調味料を使ってシンプルに、〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットー。 フードディレクターとして産地を巡り・新商品やリニューアル商品の開発・飲食店メニューの構築などに携わる中で、プロの現場の機材や調味料と家庭での調理の違いを肌に感じる日々。 「家庭だからこだわって作れるもの」「家庭だったらこう作るといいかも?」と、基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】とひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです。 乳がんサバイバー2年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始める君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

「料理家」という働き方 Artist History