夏の定番料理♪ゴーヤチャンプルー

5

2021.07.14

分類主菜

調理時間: 5分

ID 415443

くつろぎの食卓

家族が笑顔になるレシピ

沖縄料理と言えば”ゴーヤチャンプルー”。20年前に初めて食べた時は、不思議な味で食べられませんでしたが、1mmから薄くスライスし、味になれる都度 切る幅が厚くなってきました。

味付けもみりんや砂糖をいれて、ほんのり甘めにしていましたが、シンプルに酒+醤油で味付けしています。
お好みで甘みを足してください。

【ゴーヤの栄養】
モルデシン…ゴーヤの苦み成分。胃腸の粘膜の保護や食欲増進。
ビタミンC …トマトの約5倍と非常に多く、、抗酸化作用が期待される。
カリウム…体内の余分な水分を体外に排出する利尿作用。

    材料

    2人分
    ゴーヤ 1/2本
    木綿豆腐 100g
    豚バラ 100g
    1個
    A
    醤油 大さじ1/2
    A
    小さじ2
    ごま油 小さじ1
    かつお節 適量
    適量

    作り方

    ポイント

    ①ゴーヤの辛みが苦手なかたは、白い綿が苦いのでしっかりスプーンでこそげとって下さい。薄くスライスすると苦みが感じにくくなります。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ①ゴーヤは半分に切り、白い綿をスプーンで取り、2~3mm幅に切る。塩もみをし10分ほど置く。水で洗い流し、水気を拭く。
      ②木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、耐熱ガラスにのせ電磁レンジで1分ほど加熱する。粗熱をとり、食べやすい大きさに切る。
      ③豚バラは5cm幅に切り、塩コショウで下味をつける。
      ④卵は殻をわり、溶きほぐす。
    2. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、豚バラ、ゴーヤを入れて8割ほど炒める。木綿豆腐を入れ火が通ったら、A

      醤油 大さじ1/2、酒 小さじ2

      を加えて味付けする。卵を回し入れ、ふんわり半熟に炒める。
    3. 器に盛りつけて、かつお節をトッピングして完成です。
    1 36

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サラダ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは