レシピサイトNadia
    主菜

    生姜香る♪鶏ひき肉と白菜の蒸し煮

    • 投稿日2019/11/01

    • 更新日2019/11/01

    • 調理時間25

    お気に入り

    26

    食材を重ねて煮るだけの簡単調理! 参鶏湯スープのうま味に白菜と鶏出汁が加わって美味しいですよ。お餅で食べ応え感をアップしてます! たっぷり生姜で身体がポカポカ♪後のせ生姜の香りがアクセントになってます。

    材料4人分

    • もち麦スープ参鶏湯
      1袋
    • 鶏ひき肉(もも)
      200g
    • 白菜
      3枚(170g)
    • 切り餅
      2個(100g)
    • 生姜
      2片
    • ふたつまみ

    作り方

    ポイント

    ▶切り餅は薄く切ることで火通りが早くなります。硬くて切りにくいので注意。 ▶工程3で人数分に切っておくと取り分ける際に楽ですよ。

    • 白菜は下の硬い部分を切り落とす。切り餅は5㎜程度の厚さに切る。生姜は皮を剥いて千切りにする。

      工程写真
    • 1

      白菜の上に鶏ひき肉(もも)の半量を平らに敷き詰め、塩(ひとつまみ)、千切り生姜の1/4量を散らす。

      工程写真
    • 2

      切り餅の半量を乗せる。

      工程写真
    • 3

      白菜をかぶせ、工程1・2を繰り返し、白菜をかぶせる。 ※千切り生姜の半量は後乗せにします。

      工程写真
    • 4

      深めのフライパンに3を入れ、160mlの熱湯で作ったもち麦スープ参鶏湯を加える。 蓋をして中火で5分、弱火で5分加熱する。餅が柔らかくなっていたらOKです。

      工程写真
    • 5

      器に盛り付けて千切り生姜を散らして完成。

      工程写真
    レシピID

    375417

    質問

    作ってみた!

    こんな「和食」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「白菜」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    三浦ユーク
    • Artist

    三浦ユーク

    料理研究家・sopa i vida 統括兼メニュー開発責任者・元寿司職人(アメリカ)

    料理研究家、sopa i vida 統括兼メニュー開発責任者、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 得意ジャンルは、ちょっと気の利いたお酒のおつまみや居酒屋メニュー。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。作っていただいたレシピが「家庭の味」になり、代々受け継がれる様な愛されるレシピ作りを目指しています。

    「料理家」という働き方 Artist History