身体ポカポカ♡鶏団子ときのこの中華スープ

25

2017.10.16

分類汁物

調理時間: 25分

ID 199060

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

秋の味覚きのこをたっぷり入れた中華スープです。鶏団子入りで食べ応えもあり、身体もポカポカ温まります。クコの実は滋養強壮効果があり、風邪予防も期待できます。

    材料2人分(鶏団子は一度に作りやすい分量を表記しています。一口大の鶏団子が12~13個作れます。一度に食べきれない分は冷凍保存できます。)
    (鶏団子)
    鶏ももひき肉 150ℊ
    ひとつまみ
    1個
    豆腐 75ℊ
    A
    長ネギのみじん切り 5センチ分程度
    A
    生姜のすりおろし 小さじ1
    A
    大さじ1
    A
    片栗粉 大さじ2
    (スープ)
    しめじ 1袋
    長ネギ 1/2本
    A
    3カップ
    A
    鶏がらスープの素(顆粒) 大さじ1
    B
    醤油 大さじ1
    B
    オイスターソース 大さじ1/2
    水菜 少々
    クコの実 少々
    作り方
    Point!
    クコの実は中華料理のコーナーに置いてあります。少量でも栄養価が高いので、是非取り入れてみてください。キノコはお好みで数種類組み合わせても◎
    1. クコの実はぬるま湯に漬けて柔らかく戻しておく。
    2. (鶏団子を作る)
      ボウルに鶏ももひき肉と塩を入れて、粘りが出るまで手でしっかりと混ぜ合わせる。卵を割り入れて加え、肉となじむまで良く混ぜ合わせる。豆腐も加えて混ぜ合わせ、A

      長ネギのみじん切り 5センチ分程度、生姜のすりおろし 小さじ1、酒 大さじ1、片栗粉 大さじ2、水 3カップ、鶏がらスープの素(顆粒) 大さじ1

      を加えてひとまとめにする。
    3. 鍋に湯をわかし、1の肉だねを2本のスプーンを使って丸く成型しながら落とし入れて茹でる。浮いてきたらさらに2分ほど茹でる。
    4. 茹であがったらザルにあげ、水気を切る。(食べきれない分はこの時点で冷凍保存できます。)
    5. (スープを作る)
      しめじは石づきを落として手でほぐす。
      長ネギは斜め薄切りにする。鍋に入れてA

      長ネギのみじん切り 5センチ分程度、生姜のすりおろし 小さじ1、酒 大さじ1、片栗粉 大さじ2、水 3カップ、鶏がらスープの素(顆粒) 大さじ1

      を加え、野菜が柔らかくなるまで煮る。鶏団子を加えて2分ほど煮る。
    6. B

      醤油 大さじ1、オイスターソース 大さじ1/2

      を加えてひと煮立ちしたら、器に盛り付けて、水菜を添える。柔らかく戻したクコの実を散らす。
    11 227
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「スープ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。