さつまいもと油揚げのおこわ風炊き込みごはん

30

2021.08.12

分類主食

調理時間: 30分(米の浸水時間を除く)

ID 418280

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

鋳物ホーロー鍋(ストウブ他)で作る炊き込みご飯です。秋が旬のさつまいもを使い、切り餅を加えておこわ風に仕上げました。白だしのほんのりとした塩気がさつまいもの甘みを引き立てます。さつまいものホクホク感も楽しめ、冷めてももっちり感が続きます。腹持ちも良く、女性やお子様におすすめの炊き込みご飯です。

材料

4人分
2合
400ml
切り餅 1個
さつまいも 130~150g
油揚げ 1枚
にんじん 20g
絹さや 2本
A
白だし 大さじ2
A
大さじ1
A
小さじ1/4

作り方

ポイント

さつまいもは皮ごと使用します。溶けた餅で米をコーティングするように手早く混ぜ合わせてください。季節に応じで栗などを使ってもOKです。
  1. 米は洗ってざるにあげ、水気を切る。
    鋳物ホーロー鍋(ストウブ他)に入れて水を加え、30分~1時間ほど浸水させる。
  2. 切り餅は1cm角に切る。
    さつまいもは皮ごと1cm程度の厚さの輪切りにしてからいちょう切りにする。水にさらしてアクを抜く。
    油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、短冊切りにする。
    にんじんは細切りにする。
    絹さやは筋を取り、熱湯で1分程ゆでて細切りにする。
  3. 浸水した米にA

    白だし 大さじ2、酒 大さじ1、塩 小さじ1/4

    を加え、全体を混ぜ合わせる。
    切り餅を加えてさっと混ぜ、さつまいも、油揚げ、にんじんを均等にのせる。蓋をして「自動炊飯ボタン」を押す。
  4. 蒸らし終了を知らせる音(音声)が鳴ったら、溶けた餅で米をコーティングするように手早く全体を混ぜ合わせる。仕上げに絹さやを散らす。
6 105

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

炊き込みご飯 おこわ ストウブ さつまいも 切り餅 油揚げ 炊き込みご飯

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは