鯛のかぶら蒸し

30

2017.01.05

分類主菜

調理時間: 30分

ID 145427

神田 美紀

薬膳で カラダ整えごはん

年末年始に食べ過ぎ・のみすぎたあとのデトックスにむいている、お腹に優しいレシピです。
かぶは温性に属し、消化をうながします。
鯛は胃腸の働きを高め、水分の代謝を促します。

    材料2人分
    鯛(切り身)60g程度 2枚
    A
    小さじ1/4
    A
    小さじ2
    かぶ(中) 2個
    きくらげ-乾 2g
    にんじん 20g
    卵白 1/2個(20g)
    少々
    B
    だし 1カップ
    B
    みりん 大さじ1
    B
    うすくちしょうゆ 小さじ2
    片栗粉 小さじ2
    わさび 少々
    作り方
    Point!
    4で水気が多く出たら、それは捨てる。
    1. ・きくらげは水にもどす。
      ・片栗粉は同量の水でといておく。
    2. かぶは皮をむき、すりおろす。
      きくらげはかたい部分を除き、千切りにする。
      にんじんは3㎝長さの千切りにする。
      きくらげとにんじんは下ゆでする。
    3. 鯛は小さいバットにのせ、Aをふり、蒸し器で5分蒸す。
    4. かぶはふきんか厚手のペーパータオルにつつみ、軽くしぼる(70~80gまで)
      卵白をなめらかにとろみがつくるまで泡立て、しぼったかぶと混ぜ、塩・にんじん・きくらげを合わせる。
    5. 2を器に入れ、3をつんもりのせ、蒸し器で4~5分蒸す。
      (しずくがたれないように、ふたにふきんをはさむ)
    6. 鍋にBを入れ、火にかけ、沸騰したら、水溶き片栗粉を加えとろみをつける。
    7. 4に5をまわしかけ、わさびを天に盛る。
    1 29
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「かぶら蒸し 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。