Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 簡単♡キャベツたっぷり♡とん平焼き

    簡単♡キャベツたっぷり♡とん平焼き 2分前

    111人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 小松菜とツナの無限サラダ【#作り置き#ポリ袋#塩茹で不要】

    小松菜とツナの無限サラダ【#作り置き#ポリ袋#塩茹で不要】 2分前

    106人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. コクうま♡豚れんこんのうまだれ【#作り置き #お弁当】

    コクうま♡豚れんこんのうまだれ【#作り置き #お弁当】 2分前

    114人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 豚肉と白菜の中華風春雨スープ【#茹で戻し不要 #包丁不要】

    豚肉と白菜の中華風春雨スープ【#茹で戻し不要 #包丁不要】 3分前

    202人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 大根のパリパリ漬け【#作り置き #ポリ袋 #やみつき】

    大根のパリパリ漬け【#作り置き #ポリ袋 #やみつき】 4分前

    106人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

【常備菜】ひじきといんげんのイタリアン炒め

10

2014.06.19

分類

調理時間: 10分

ID116031

河埜 玲子

忙しい人のための!一品で栄養バランスがとれる優秀レシピ

オリーブオイルとガーリック、トマトの風味を生かし、調味料は塩だけ。
ひじきを、シンプルでも味わい深いイタリアン風に。
パンにもよく合います。
和風のひじき煮に飽きたらぜひ。。

鶏ひき肉 さやいんげん シニア ヘルシー ひじき 炒めもの 時短

このレシピをブログで紹介する

材料(3人分)
ひじき(生。または乾燥を戻して) 100g
さやいんげん 100g
鶏ひき肉 50g
トマト(完熟) 1個(100g)
オリーブオイル 大さじ1
ニンニクみじん切り 1片分
適量(しっかりめ)
作り方
Point!
美味しく作るポイント。 ①オリーブオイルとガーリックの風味をしっかり効かす(量を控えめにしない)。 ②トマトはしっかり完熟したものを使う。 ③ひき肉は出てきた水分が飛ぶまでしっかり炒める。 ④塩はしっかりめにする。
  1. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れてひにかける。
    いい香りがしてきたら、ひき肉を入れてポロポロになるまでしっかり炒める。
  2. さやいんげんとひじきを入れて1〜2分炒める。
    さいの目に切ったトマトと塩少々を入れて、強めの中火で5分ほど水分を飛ばしながら炒め煮する。
  3. トマトがすっかり崩れて、水分が飛んだら、塩で味を整えて出来上がり。
18 126
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
mafy さん
2015.05.19 18:04

簡単なのに美味しくて、何度リピしたかわかりません。 副菜ではなく、準メイン状態でご飯が進みます^^

河埜 玲子
河埜 玲子 さん
2015.05.24 20:00:08

mafyさん!嬉しすぎるコメントをありがとうございます(≧∇≦) 目立たないレシピながらも、自分では気に入っているレシピなのでとても嬉しいです!

感想をもっと見る(ログイン)

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ポテト (13) 時短×夫婦ごはん (11) シニア×安納芋 (9) さやいんげん×魚介のおかず (3) ひじき×青のり (3) 炒めもの×麻婆茄子 (3) 鶏ひき肉×鶏バーグ (3)
もっと見る

「いんげん 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents