なすのマリネ ミント風味

30

2013.07.31

分類

調理時間: 30分

ID 101663

つちやよしこ

ハーブ料理研究家 ハーバルライフコーディネイター 

ビネガーは疲労回復、滋養強壮、消化促進と大いに役立ちます。ピリッと辛くすっぱいメニューは体力が落ちる夏に元気をくれますね。そして、ビネガーで若々しく♪美容にもよいメニューです。

    材料(4人分)
    ナス(あれば水ナス) 4本
    小さじ1弱
    にんにく(薄切り) 2かけ
    鷹の爪(薄切り) 小さじ2
    ミントの葉 約30枚
    ホワイトワインビネガー 大さじ2~3
    EVオリーブオイル 大さじ2
    作り方
    Point!
    なすは普通のナスより水ナスの方が灰汁も少なく、水分も豊富でおいしくいただけます。塩であく抜きし、ビネガーをかけることで、紫がきれいな色に仕上がります。
    また、ミント以外にバジルでもおいしくできます。また、なす以外にパプリカでも。
    1. なすはヘタを切り落とし、3㎜ほどの薄切りにする。ボウルに水と塩を入れたら、なすを約10分ほどさらし、しっかりと絞る。(塩水は海水ぐらいの塩分で)
    2. バットにチッキンペーパーを敷いて、なすを平らに敷き詰める。にんにく、鷹の爪、ミントの葉を適当に散らす。これを繰り返しながら、何段か重ねる。最後はなすで終わる。キッチンペーパーでふたをし、ラップをかけ、皿などで軽く重しをして冷蔵庫で一晩置く。(キッチンペーパーがあると余分な水分を吸ってくれます)
    3. バットに敷いたキッチンペーパーを取り外し、またバットに余分な水分が溜まっていたら捨てる。上からホワイトワインビネガーを回しかける。ビネガーが下に溜まったら、スプーンですくってまた、かける。
    4. ビネガーが充分に沁みた込んできたら、EVオリーブオイルをかけて、冷蔵庫で冷やしてからいただきましょう。食べるときは、上から新しいミントの葉を飾るときれいです。
    1 11
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「なす 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。