レシピサイトNadia
    デザート

    圧力鍋で!滑らかかぼちゃのレーズン入りプリン

    • 投稿日2019/12/02

    • 更新日2019/12/02

    • 調理時間30

    材料をミキサーで混ぜて、漉して圧力鍋に入れるだけ! あっという間に完成します。 滑らかなカボチャプリンと、水分を吸ってシャキシャキになり、まるでカラメルのような風味を醸し出しているレーズンがとっても合います♡

    材料4人分90mlプリン瓶4つ分

    • かぼちゃ
      正味120g
    • Mサイズ1個
    • きび砂糖
      30g
    • 牛乳
      150ml
    • レーズン
      20g
    • 生クリーム
      100ml
    • グラニュー糖
      8g

    作り方

    ポイント

    ・プリンに入れる砂糖をグラニュー糖にしてしまうと、甘みもコクも減ってしまうので、できればきび砂糖などを使用してください。 ・30秒加圧し脱気し10分放置するのを2回繰り返すことが滑らかなプリンを作るコツです。

    • 1

      かぼちゃを適当な大きさに切り分け、水にくぐらせて耐熱皿に入れ、ラップをふんわりとかけて電子レンジ(600W/7分程度)で加熱する。

      工程写真
    • 2

      卵、きび砂糖、牛乳、皮をとったかぼちゃをミキサーにかけて滑らかにする。

      工程写真
    • 3

      余計な泡は取り除き、茶漉しなどで濾す。(注ぎ口のある入れ物にプリン液を入れると瓶に注ぐ時に楽です。) 瓶にレーズンを5gずつ入れる。

      工程写真
    • 4

      プリン液を注ぎ入れる。泡はスプーンなどを使って取り除く。アルミホイルで蓋をし、内なべに入れて本体にセットしてフタを閉める。[マニュアル]モードで1分間加圧する。

      工程写真
    • 5

      圧力がかかり、30秒経過したら電源を切り、蒸気を抜いて10分放置する。これを2回繰り返す。

    • 6

      生クリームとグラニュー糖をボウルで合わせて8分立てくらいに泡だて、プリンが冷めたら上に飾る。

      工程写真
    レシピID

    382760

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「プリン」の基礎

    「かぼちゃ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    夢
    • Artist

    管理栄養士・料理家

    • 管理栄養士
    • 栄養士

    管理栄養士、料理家 24歳 高校3年生の頃、Nadia Artist Academy を卒業。今年大学を卒業し、栄養士の資格を取得しました。 グルテンフリー・ヘルシーなスイーツレシピを中心に投稿しています! 大学1年生の頃から4年間はさまざまな企業のレシピ開発等の仕事を行ってきました。 今は本業の保育園栄養士をしながら、趣味でゆるーくレシピを投稿しています♪

    「料理家」という働き方 Artist History