レシピサイトNadia
    副菜

    つくしの酢の物

    • 投稿日2018/04/01

    • 更新日2018/04/01

    • 調理時間10

    春の風物詩、つくし。 花言葉は、「努力・向上心」 産直などでつくしが手に入ったり、里山へ摘みに行った場合は、帰宅後すぐに調理にとりかかってください。 時間がたつとしおれてくるのと、アクが強くなってしまいます。

    材料4人分

    • つくし
      100g
    • A
      大さじ3
    • A
      砂糖
      大さじ2
    • A
      めんつゆ(3倍濃縮)
      大さじ1
    • A
      削り節
      5g

    作り方

    ポイント

    はかまを取る時は、はかまの根元の部分の土が残らないように、丁寧にとりましょう。 茹でる時間はお好みですが、短すぎるとアクが抜けきらないので、1~2分が良いと思います。

    • 1

      つくしははかまを取りのぞき、長いものは食べやすい長さにちぎります。

      工程写真
    • 2

      塩(分量外)を加えた熱湯で茹で、ザルにあげて水気を絞ります。

      工程写真
    • 3

      ボウルにA 酢大さじ3、砂糖大さじ2、めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1、削り節5gと②のつくしを加えて混ぜます。

      工程写真
    レシピID

    263725

    質問

    作ってみた!

    「酢のもの」の基本レシピ・作り方

    こんな「酢のもの」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「酢」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小春(ぽかぽかびより)
    • Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター・料理研究家

    • フードコーディネーター
    • 日本酒ナビゲーター

    料理ブロガー・フードコーディネーター。 大学生の子どもたち4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History