鮭のにら衣

15

2021.02.05

分類主菜

調理時間: 15分

ID 406476

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

にらを天ぷらの衣に入れて、にら衣 にしました。

衣ににらをいれると、香りがよくなりますし、味のアクセントにもなります。

衣を楽しむわけだから、もっとぽってりした衣に入れても良いのですが・・・鮭との色のコントラストが分かりやすいよう、薄い衣にしております。お好みで調整してください。
 
 
鮭は、刺身用の冊を使いました。

切り身で作ってもOKですけど、刺身の冊で作ると、衣にさえ火が通ればOKですし、骨を気にすることなく食べられるのがメリットです。

塩鮭を使う時は、下味をつける必要はありません。

    材料4人分
    1パック(刺身用の冊(380gほど))
    塩・こしょう 各少々
    天ぷら粉 50g
    80ml
    にら 2〜3茎
    揚げ油 適量
    作り方
    Point!
    ▶︎ 衣と温度について
     
    衣の分量と、にらの割合は、お好みで調整してください。
     
     
    油の温度は170〜180℃。

    菜箸を入れた時に、菜箸全体から細かい泡が出るのを目安にしてください。
    刺身の冊だと生でも食べられるので、衣がフワッと揚がれば完成です。
    1. 鮭は食べやすい大きさに切り、両面に軽く 塩・こしょうを振る。
      その間に、にらを1cm弱に刻んでおく。
    2. 天ぷら粉・水を混ぜる。
      そこに、刻んだにらを加える。
    3. 揚げ油を火にかけ、中温に温める。
      油が温まったら、鮭を衣にくぐらせ さっと揚げる。
    4. 油を切ってから、盛り付けてください。
       
       
      ▶︎材料には記載しておりませんが、お好みで塩などを添えてお召し上がりください。

      カレー塩なども合いますよ。
    2 13
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「にら 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。