レシピサイトNadia
    主菜

    春の辛ウマ麻婆豆腐

    • 投稿日2019/04/13

    • 更新日2019/04/13

    • 調理時間30

    お気に入り

    27

    春の味覚、筍がタップリ!微塵切りとスライスを加え、それぞれの食感と存在感を楽しんでください。

    材料4人分

    • 木綿豆腐
      1丁(約350g)
    • 豚ひき肉
      80g
    • 筍(水煮)
      100g
    • ザーサイ
      20g
    • にんにく
      1/2個
    • ねぎ
      1/3本
    • 豆板醤
      大さじ1
    • 甜麺醤
      大さじ1
    • 豆鼓醤
      大さじ1
    • 一味唐辛子
      小さじ1
    • ラー油
      大さじ1
    • 花椒(パウダー)
      小さじ1
    • 花椒(ホール)
      小さじ1
    • 鶏がらスープ
      300CC
    • 紹興酒
      大さじ1
    • 少々
    • 醤油
      小さじ2
    • こしょう
      少々
    • 水溶き片栗粉(水大さじ2、片栗粉大さじ1)
      50cc
    • 大さじ1

    作り方

    ポイント

    ①筍と豚ひき肉、ザーサイを炒め合わせる時は、筍にひき肉とザーサイの旨味を染み込ませるように、手早く良く炒めてください。 ②熱湯で豆腐を茹で水切りをすることで、豆腐から水分が出にくくなり、味が染み込みやすくなり、また崩れにくくなります。 ③水溶き片栗粉でとろみを付けた後、しっかり加熱しましょう。片栗粉にしっかり火を通し、後から水が出てくるのを防ぎます。 ④ラー油、花椒の量はお好みで調整してください。

    • 筍(水煮)50g、ザーサイ、にんにく、ねぎはみじん切りにしておく。残りの筍(水煮)は食べやすい大きさにスライスしておく。

    • 1

      フライパンに油を熱し、にんにくを炒める。 香りが出てきたら豚ひき肉を炒める。

    • 2

      豚ひき肉に火が通って来たら、微塵切りにした筍(水煮)とザーサイを加え、良く炒める。

    • 3

      豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤、一味唐辛子を加え、よく馴染むように炒める。焦がさないように注意する。 同時に鍋に湯を沸かし(分量外)、沸騰したら塩をひとつまみ加えて、木綿豆腐をサイの目に切り、湯に入れる。

      工程写真
    • 4

      豆腐がプルプルして浮き上って来たら、フライパンに鶏がらスープを入れ、木綿豆腐を網ですくって加える。 筍(水煮)のスライスとねぎを加え、強火で少し煮る。

      工程写真
    • 5

      ぐつぐつして来たら、紹興酒、塩、こしょう、醤油で味を調える。水溶き片栗粉(水大さじ2、片栗粉大さじ1)でとろみを付けたら、仕上げにラー油、花椒(パウダー)と花椒(ホール)を加え、鍋を揺らし、ざっと混ぜ合わせる。 器に盛り付け、あれば木の芽(分量外)を飾る。

    レシピID

    374669

    質問

    作ってみた!

    「麻婆豆腐」の基本レシピ・作り方

    こんな「麻婆豆腐」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「豆腐」の基礎

    「たけのこ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    二宮絵里子
    • Artist

    二宮絵里子

    料理研究家/フードコーディネーター/アスリートフードマイスター 新潟市出身。 レシピ開発、季節の野菜料理、サラダ、中華、アスリートフードを得意とする。美味しく楽しい食卓から、健康な心と身体づくりを目指します。 同世代への更年期対策レシピも提案していきたいです。 辛い物も得意。2019年~チャイナフェスティバル 激辛アンバサダー就任。 趣味は音楽とランニング(フルマラソン完走)。 2023年、汁なし担々麺専門店「クラフト担々麺にのたん」オープン。

    「料理家」という働き方 Artist History