Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 肉巻きピーマンのバター醤油照り焼き【#作り置き#冷凍保存】

    肉巻きピーマンのバター醤油照り焼き【#作り置き#冷凍保存】 3分前

    150人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 下拵え5分♡旨すぎ(笑)ブロッコリーのおかか塩昆布和え♡

    下拵え5分♡旨すぎ(笑)ブロッコリーのおかか塩昆布和え♡ 4分前

    204人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 簡単!節約!豚肉と小松菜・厚揚げのうま塩炒め

    簡単!節約!豚肉と小松菜・厚揚げのうま塩炒め 5分前

    129人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. むね肉deネギごまチキン【#作り置き#冷凍保存#お弁当】

    むね肉deネギごまチキン【#作り置き#冷凍保存#お弁当】 11分前

    292人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. やみつき♪中華風旨だれねぎチキン

    やみつき♪中華風旨だれねぎチキン 12分前

    113人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

海老春巻き。

30
春巻きの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.05.10

分類主菜

調理時間: 30分

ID282163

栁川かおり

Happy Smile Recipes !

海老をぎっしりと詰めた春巻きは、レモスコドレッシングを添えて。

春巻き レモスコドレッシング 小麦粉 えび にら 青ねぎ

このレシピをサイトに埋め込む

材料(6本分)
剥き海老 200g
A
醤油 小さじ2
A
砂糖 小さじ1
A
片栗粉 小さじ1
青ネギ(またはニラ) 2本
春巻きの皮 6枚
レモスコドレッシング 適量
作り方
Point!
醤油の代わりにナンプラーでも。
  1. 剥き海老は粗く刻む。ボウルに剥き海老とA

    醤油 小さじ2、砂糖 小さじ1、片栗粉 小さじ1

    を入れて混ぜる。青ネギ(またはニラ)は4等分の長さに切る。
  2. 1を6等分にし、それぞれ春巻きの皮の中央に海老とニラをのせる。手前、両脇の順に折り、くるくると巻く。巻き終わりに水溶き小麦粉(分量外)をつけてとめる。
  3. 170℃の油で揚げる。レモスコドレッシングをつけていただきます。
34 430
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】おしゃれで機能的なグラスと一緒に、手作りの「お酒」と「おつまみ」を
    おしゃれで機能的なグラスと一緒に、手作りの「お酒」と「おつまみ」を この特集を読む
  2. PR  【PR】レンチンで茶碗蒸しのレシピも!あごだしつゆで作る簡単おかず
    レンチンで茶碗蒸しのレシピも!あごだしつゆで作る簡単おかず この特集を読む
  3. PR 【PR】ピリッと大人味なチーズポテサラはいかが?チーズで美味しいアスリートごはん
    ピリッと大人味なチーズポテサラはいかが?チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  4. PR 【PR】フリーザーバッグでらくちん!「ワカモレ(アボカドのトマトマリネ)」
    フリーザーバッグでらくちん!「ワカモレ(アボカドのトマトマリネ)」 この特集を読む
  5. PR  【PR】揚げずにサクふわなチーズハットグ風パンも!サーモスの取っ手のとれるフライパン
    揚げずにサクふわなチーズハットグ風パンも!サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  6. PR 【PR】新発売の圧力クッカーレシピも♪BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    新発売の圧力クッカーレシピも♪BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  7. PR 【PR】野菜の甘味を活かしたおかずに。「京風割烹 白だし」で美味しい食卓を。
    野菜の甘味を活かしたおかずに。「京風割烹 白だし」で美味しい食卓を。 この特集を読む
  8. 華やか&毎日の簡単弁当レシピ
    華やか&毎日の簡単弁当レシピ この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

えび×黒こしょう (3) にら×麻婆 (3) 小麦粉×鶏肉のソテー (3) 春巻き×麻婆豆腐 (3) 油×セージ (3) 青ねぎ×鶏肉料理 (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents