レシピサイトNadia
    主菜

    かじきまぐろと夏野菜の南蛮漬け

    • 投稿日2013/09/03

    • 更新日2013/09/03

    • 調理時間20

    お気に入り

    71

    お魚屋さんで、美味しそうな生かじきまぐろの切り身が並んでいたので、夏野菜と一緒にさっぱり南蛮漬けにして楽しみました。作りたても美味しいのですが、冷蔵庫で冷やしても◎さっぱり美味しい♪

    材料

    • かじきまぐろ(切り身)
      2切れ
    • オクラ
      4本
    • パプリカ
      1/2個
    • 塩・こしょう
      少々
    • 薄力粉
      大さじ1強
    • A
      醤油
      大さじ1と1/2
    • A
      砂糖
      大さじ1
    • A
      大さじ1
    • A
      唐辛子(輪切り)
      1/2本
    • サラダ油
      大さじ3

    作り方

    ポイント

    かじきまぐろ、オクラ、パプリカが熱いうちに南蛮酢に漬けこむと、味がよくなじみます。

    • 1

      かじきまぐろ(切り身)は大きめの一口大に切って塩・こしょうをふり、薄力粉を薄くまぶす。 オクラはヘタの先を切り落とし、ガクのかたい部分をむいてから、塩少々(分量外)をこすりつけてうぶ毛をとる。 パプリカはヘタと種を取り除いて乱切りにする。

    • 2

      A 醤油大さじ1と1/2、砂糖大さじ1、酢大さじ1、唐辛子(輪切り)1/2本をよく混ぜ合わせておく。

    • 3

      フライパンに大さじ2のサラダ油を熱してパプリカとオクラをサッと炒めるようにして揚げ、色が鮮やかになったら取り出す。

    • 4

      同じフライパンに油大さじ1を足して熱し、かじきまぐろを揚げ焼きして油をよくきってからステップ2を絡め、パプリカとオクラも一緒に合わせて漬けて10分以上おく。

    レシピID

    105717

    質問

    作ってみた!

    こんな「南蛮漬け」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「作り置き」の基礎

    「オクラ」の基礎

    「パプリカ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂
    • Artist

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

    12歳の娘と10歳の息子の2児の母。 シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエ最高峰資格)、栄養士、ジュニア食育マイスター、アスリートフードマイスター、ヨガインストラクター他多くの資格を保有。 “ママ野菜ソムリエ”として活動しながら 10年にわたる司会業の経験もいかして、現在はテレビや雑誌、食育イベント等に多数出演。 著書「野菜ソムリエが作ったシリコンスチーマーヘルシーレシピ」

    「料理家」という働き方 Artist History