お月見のサツマイモ柚子コショウ酒饅頭

40

2016.09.12

分類デザート

調理時間: 40分

ID 136096

吉村ルネ

アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ

ほのかなお酒の香りのする昔ながらのお饅頭。中はサツマイモとゆで卵の黄身で満月をイメージしました。柚子コショウとお醤油が入った美味しい酒饅頭。市販品には無い味でオリジナルです。

    材料(16個分 )
    【柚子コショウ薩摩芋餡の材料と 分量】
    サツマイモ(皮をむいて) 150g
    日本酒 適宜
    ゆで卵の黄身 2個分
    練り乳 大さじ2
    ヤマサ鮮度の一滴 大さじ1
    柚子コショウ 小さじ1
    【酒饅頭の材料と 分量】
    薄力粉 60g
    上新粉 60g
    酒かす 50g
    日本酒 大さじ3
    砂糖(グラニュー糖) 80g
    ベーキングパウダー 小さじ2
    ひとつまみ
    作り方
    Point!
    手水につけながら形を整えると作業しやすいですし、霧吹きをかけなくても蒸しあがりがつややかなお饅頭となります。
    1. 画像は主な材料です。餡を作る。サツマイモを泥などの汚れをたわしで洗い皮を剥く。1センチの輪切りに切り耐熱ボウルに入れる。
    2. 酒を適宜ふり500wの電子レンジで5分加熱。竹串を通し不十分であれば1分、30秒と様子を見ながら小刻みに加熱する。
    3. 柔らかくなったら材料をすべて入れてフォーク等すりこぎなどで漉し餡のように作る。出来る事なら漉すと良い。
    4. 16等分にして丸めておく。1個の重さが20~25gです。ウサギがうずくまっているような形にしておく。
    5. 蒸し器を用意し水を入れて火にかける。蒸気が立ったら弱火にして蓋を閉めておく。その間に皮を作る。
    6. 薄力粉と上新粉、ベーキングパウダーをふるう。
    7. 酒かすは茶漉しで漉しボウルに入れたら分量の日本酒を入れて泡だて器で混ぜる。砂糖を入れてさらにゴムベラなどで混ぜる。
    8. ⑦に⑥を3~4回分けて混ぜる。生地が混ざったら一塊にする。作業しやすいように粉を塗し長方形に伸ばし16等分に切り分ける。
    9. 両手の手のひらでボールを作り押しつぶし餃子の皮に小さめの大きさに指で広げる。周りが薄くなるように。④の餡を中央に置く。
    10. 餡にそわせるように、ウサギを置いたときに下になるほうを綴じ目にするように包み込む。手水い付けながら作業するとやりやすい。
    11. ⑤で準備しておいた蒸し器に⑩を2回に分けて強火で13分蒸したらバッドに冷めるまで置く。
    12. 金串を強火にした電気コンロに直接置いてウサギの耳を焼き付ける。食紅で楊枝などで目をつけたら完成。
      "2013年10月
      企業認定レシピとしてご採用を有難うございました。謹んでお礼申し上げます。"
    4 19
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「和風スイーツ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。