油揚げと竹の子の炊き込みご飯

40

2016.04.07

分類主食

調理時間: 40分

ID 136946

吉村ルネ

アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ

兵四郎あごだしを使った竹の子ご飯を作りました。
大変美味しいのでおすすめです。
竹の子が出回る時期に如何でしょうか。

    材料

    4人分
    3合
    竹の子 小さめ1個
    割烹白だし 大さじ2.5
    3合分
    昆布 1枚(2×10センチ)
    割烹白だし 大さじ5弱
    油揚げ 2枚

    作り方

    ポイント

    ・あらかじめ竹の子を煮て、しっかりと味をつける。
    ・残れば、「竹の子ご飯のリメイクおいなりさん」(ID:136618)もご参考にしてください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 米は研いでざるに上げておく。
    2. 竹の子は先4~5センチ下から斜め上に切り、繊維に沿って切れ目を入れる。
    3. 糠があれば1カップほどの量を沸騰した湯の中に入れ、唐辛子も2~3本入れる。
    4. 1の竹の子を入れて、中火にし、蓋をして30~50分ほど柔らかくなるまで茹でる。
    5. 竹串がすうっと通ったら茹で上がり。
      まわりの皮を剥き、根の部分350~400g分を炊き込みご飯に使います。
    6. 3センチぐらいの輪切りにし、かつら剥きの要領で薄く切ってから、それを繊維に沿って千切りにする。
    7. 鍋に切った5の竹の子を入れて、かぶるぐらいの水を注ぎ、割烹白だし(大さじ2.5)を加えて水分がなくなるまで煮る。
    8. 炊き込みご飯の出汁を作る。
      鍋に水(3合分)、昆布を入れて弱火にかけ、沸騰する直前に昆布を取り除き、割烹白だし(大さじ5弱)を入れる。
      計量して3合分に足りない場合は酒(分量外)を入れて量を調整する。
    9. 熱湯をまわしかけて油抜きした油揚げを縦5等分に切ってから、四角く切る。
    10. 炊飯器に米、7のだし汁を入れ、6の竹の子を水気を切って入れ、8の油揚げをのせて炊く。
    7 59

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ご飯もの 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは