レシピサイトNadia

    フライパンで簡単に♪ひじきと花かつおち胡桃のふりかけ

    副菜

    フライパンで簡単に♪ひじきと花かつおち胡桃のふりかけ

    お気に入り

    29

    • 投稿日2019/04/08

    • 更新日2019/04/08

    • 調理時間40

    家族が皆大好きなふりかけです。 ヒジキや胡桃、キクラゲと言った植物繊維やっビタミンミネラルが豊富に含まれ、 動物性タンパク質が体内に働きかけて栄養吸収率アップ! また、かつおが旨みを引き出しています。 フライパンと電子レンジで作る振り掛けです。 錦松梅の様ですが胡桃のコクと香ばしさに柚子の香りをプラス。 炊きたてご飯、お握り、炒め物などに万能振り掛けです。

    材料6人分花ガツオ200g分の量を作ります。3カップ分。

    • 長ヒジキ
      50g
    • 花ガツオ
      50g
    • 胡桃
      70g
    • キクラゲ
      30g
    • 炒り白ごま
      大さじ3
    • A
      てんさい糖
      大さじ7
    • A
      醤油
      2/3カップカップ
    • A
      みりん
      大さじ3

    作り方

    ポイント

    ひじきは長ひじき使用。花かつおを焦がさないようにして炒る。 調味料を入れて火が強いと焦げるので焦がさないように木べらでかき混ぜてください。 【注意】調理時間はきくらげ、長ひじきの戻し時間は含まれてません。

    • 長ひじきは20分ぐらい水につけて戻す。 キクラゲも水で戻したら細かく切る。 長ひじきは約1センチの長さに切る。 胡桃は5ミリ角になるようにまな板に載せて刻む。

    • 1

      中火で温めたフライパンに花ガツオをカラ炒りにして、香りが立ち、パチパチ音が出たら弱火でさらに炒る。 パリッとしたら木べらや手で細かくする。

    • 2

      胡桃を投入し、弱火で2~3分炒る。キクラゲ、長ヒジキ、炒り白ごま白ゴマを入れる。

    • 3

      A てんさい糖大さじ7、醤油2/3カップカップ、みりん大さじ3の合わせ調味料を工程②に加え、水分が無くなったら火を止める。

      工程写真
    • 4

      耐熱皿に半分の量を広げ4回500wの電子レンジで1分半が1回、45秒が3回、蓋もせず加熱乾燥させる。そ のつど混ぜる。

      工程写真
    • 5

      冷めたら完成です。 熱々ご飯に、またお握りやいためご飯、焼きそばにご利用ください。 ①ッ週間で食べきりますが、冬場は10ほど持ちます。

    レシピID

    374460

    「ひじき」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    吉村ルネ
    Artist

    吉村ルネ

    低糖質ダイエット/アンチエイジング/ソース・フルーツドレッシング/出汁料理家 ・健康維持レシピ ・栄養価PFC計算 ・感染症予防の免疫力レシピ開発 ・企業に向けた創作レシピ開発/料理撮影 ・アンチエイジングには欠かせないレモンや果物を使ったレシピ開発 グラフィックデザイナーの頃、NY在住の日本人デザイナーと結婚し渡米。 多人種が多いNYで、世界の様々な食文化に触れ、食への刺激を受ける。 夫が生活と活動の場をスペインに移し10年間過ごす。自然豊かな地中海ダイエットに触れる。 世界の各地への旅を通して様々な食文化に触れさらに食への造詣を深める。 2007年スペインからシアトルへ、その後カリフォルニアへ移住しblogを始める。 料理コンテストで数々のグランプリ100以上を受賞し、企業のレシピ開発、アンバサダーとしても活躍。 長年の海外生活を終え2014年に帰国し、企業のPR活動に従事。 世界の様々な食文化に触れながら、家族の健康と病気にならない方法を書物などを通して学ぶ。 自らの食の経験から、調理の工夫次第で人の体はいつまでも若くいられ健康になれると確信。 今までの実績が功を奏して、ユーザーに支持されている企業のローカーボ100レシピを共同で開発し、時短レシピ企画と撮影に携わる。 自らも仕事をしながら短時間で作れるレシピをSNSに投稿しユーザーに好評を得ている。 また、健康レシピをインスタグラムを通して人々に役立てようとグローバルに活躍中。

    「料理家」という働き方 Artist History