イタリアの濃厚チョコレートプリン「ボネッ」で大人バレンタイン

20

2020.02.01

分類デザート

調理時間: 20分(焼き時間除く)

ID 385577

曽布川優子

見て楽しむ食べて味わうおいしいイタリアン

イタリアのピエモンテ州の代表的なスイーツ、イタリアンなチョコレートプリン 「ボネッ(Bonet)」のご紹介です。
ボネッは アーモンドで作られるアマレッティというクッキーが入ったチョコレートプリンです。
日本のふんわりやわらかな食感とは違い、しっかりとした食べ応え感のあるチョコレートケーキを思わせるような食感で、丸型ではなく 長方形のバウンド型に作るのが特徴です。
甘くないホイップした豆乳クリームのコクと、いちごの酸味がよく合うので添えていただきます。

    材料(10cm×22㎝のバウンド型)
    グラニュー糖 90g
    大さじ2
    卵黄 3個
    全卵 2個
    砂糖 70g(きび砂糖またはグラニュー糖)
    アマレッティ 100g
    ショコラキューブビター 80g
    カカオパウダー 20g(無糖)
    牛乳 500ml
    豆乳クリーム 200ml
    ラム酒 大さじ2
    いちごとホイップクリーム 適量
    作り方
    Point!
    ★アマレッティというビスコッティを細かく砕いて加えているのがポイントです
     KALDIで購入しましたが 見つからないという方は他のアーモンド系のクッキーで代用してみてください

    ★カラメルソースもおいしさのポイントでもあります
     たっぷりがおいしいです

    ★ラム酒が入るので大人味になります
     子供やアルコールが苦手な方は ノンアルコールのラム酒を使ってください

    ★チョコレートは 糖質ゼロの「ショコラキューブビター」を使っています。
     必ずダークタイプの製菓用チョコレートを使ってください。
     
    1. ★アマレッティはフードプロセッサーで粉状に砕く
      ★ショコラキューブビターは耐熱皿に入れ500Wのレンジで1~2分加熱して溶かす
      30秒ごとにかき混ぜて 加熱しすぎないように気を付ける
      ★牛乳 豆乳クリームはあまり冷たいと混ざりにくいので冷蔵庫から出しておくか 軽く温めておく
    2. フライパン(または鍋)にグラニュー糖を入れ 溶けてきたら水を加えフライパンをゆらしながら混ぜ合わせ 型に入れておく
      ★スプーンなどでかき混ぜない
    3. ボウルに全卵と卵黄を入れ 砂糖を加えもったりするまでよくかき混ぜる
    4. 溶かしたショコラキューブビター ふるったカカオパウダー 砕いたアマレッティを加え かき混ぜる
    5. 牛乳 豆乳クリーム ラム酒を加えよく混ぜ合わせ 
      カラメルソースを入れた型に入れ 鉄板もしくはバットなどにに水を張り160℃のオーブンで 約1時間蒸し焼きにする
    6. 粗熱が取れたら型から外し 厚めに切り 砕いたアマレッティ(分量外)カカオパウダー(分量外)いちごとホイップクリームなどを添える
    5 65
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カカオパウダー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。