Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. ピーマンと切干大根の甘辛煮

    ピーマンと切干大根の甘辛煮 3分前

    美味しかったです‼︎

  2. カリカリ♡甘辛鶏ごぼう【#作り置き#揚げない#コンビニ風】

    カリカリ♡甘辛鶏ごぼう【#作り置き#揚げない#コンビニ風】 4分前

    192人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 小松菜とツナの無限サラダ【#作り置き#ポリ袋#塩茹で不要】

    小松菜とツナの無限サラダ【#作り置き#ポリ袋#塩茹で不要】 4分前

    125人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 豚肉と白菜の中華風春雨スープ【#茹で戻し不要 #包丁不要】

    豚肉と白菜の中華風春雨スープ【#茹で戻し不要 #包丁不要】 5分前

    234人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. コクうま♡豚れんこんのうまだれ【#作り置き #お弁当】

    コクうま♡豚れんこんのうまだれ【#作り置き #お弁当】 18分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

アボカドと鮭のタルタルグラタン

15
グラタンの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2014.01.18

分類副菜

調理時間: 15分

ID112991

緑川鮎香

☺ Happy Avocado Life ☺

タルタルソースの具材と鮭フレークでアボカドのカップグラタン♥パンとの相性もばっちりです。特別な日のディナーに☆彡

グラタン アボカド 鮭フレーク アイデア料理 チーズ ピクルス おもてなし ブランチ 父の日 記念日

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
アボカド 1個
レモン汁 少々
ゆで卵(固ゆで) 1個
鮭フレーク 大さじ1
ピクルス 小1本
A)マヨネーズ・ピクルスの酢 各大さじ1
A)塩胡椒 少々
ピザ用チーズ 適量
パセリ(飾り用) 適量
作り方
Point!
・アボカドは3㎜ぐらい淵を残してくり抜くのがおすすめです。 ・バケットを添え、グラタンをパンにのせて食べると美味しいです。
  1. オーブンは220℃に余熱をする。
    ゆで卵とピクルスは粗みじん切りにし、ボールに入れ鮭フレークと合わせてAで調味する。
  2. アボカドは半分に切り種を取り除き、スプーンで中をくりぬいて一口大に切り、レモン汁をふり、1に合わせ一混ぜする。
  3. アボカドの皮のカップに2にを入れて、ピザ用チーズをのせてグラタン皿にのせ、オーブンで6~7分焦げ目がつくまでこんがり焼く。
16 79
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
緑川鮎香 さん
2014.01.26 06:38

>あんこかあさんさん こちらも嬉しいです♡うんうん!ツナでも美味しそうですね~♪♪ 私も今度やってみます☆彡お子さんにも喜んでもらえてよかったです(*^-^*)

あずきっちん さん
2014.01.26 05:39

鮭がなくてツナで作りましたが美味しかったです♪ アボカドの皮がカップになって可愛くて、子供も喜びました(^^)

感想をもっと見る(ログイン)

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×たまねぎ (12) アイデア料理×アップルパイ (6) 卵×コンビニ (5) アボカド×黒こしょう (3) グラタン×鶏肉料理 (3) チーズ×ボリューム満点 (3) ピクルス×野菜料理 (3) ブランチ×アップルパイ (3) 父の日×鶏胸肉 (3) 記念日×黒ごま (3) 鮭フレーク×魚 (3)
もっと見る

「アボカド 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents