シャリアピンステーキ

15

2019.04.26

分類主菜

調理時間: 15分(漬け込み時間は除く)

ID 375091

伊地知 潔

見た目からは想像できない、サプライズ感のある美味しさ!

玉ねぎに漬け込むだけでリーズナブルな外国産牛肉がとても柔らかくなります!

ステーキ フライパン バター こしょう にんにく みじん切り 牛肉 玉ねぎ 赤ワイン

    材料

    2人分
    ビーフステーキ肉 約400g
    玉ねぎ 1/2個
    バター 10g
    A
    にんにくチューブ 2cm
    A
    塩・胡椒 各少々
    A
    赤ワイン 大さじ1
    A
    醤油 大さじ1
    A
    大さじ1

    作り方

    ポイント

    焼く前に、肉についている玉ねぎを丁寧にはがしましょう。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. キッチンバサミなどでビーフステーキ肉の筋を切る。
    2. 玉ねぎをみじん切りにし、1と一緒にポリ袋に入れ軽く揉み1時間から一晩漬け込む。
    3. ポリ袋から肉を出し、肉についている玉ねぎをはがす。フライパンに油をしいて中火で熱して肉を入れ、両面焼き色がつくまで焼く。
    4. 肉と一緒に漬け込んだ玉ねぎのみじん切りとA

      にんにくチューブ 2cm、塩・胡椒 各少々、赤ワイン 大さじ1、醤油 大さじ1、水 大さじ1

      を全て鍋に入れ中火で煮詰める。
    5. 4を弱火にしバターを入れ、溶けたら完成!
    45 264

    コメント・感想 Comment

    メイプル さん
    2021.09.19 20:57

    まちがいありませんでしたね、😃おいしかった! 柔らかくてマイルド。 誰もが好きになるおいしさ。😄ごちそうさまー。

    伊地知 潔
    伊地知 潔 さん
    2021.09.20 07:31:19

    😆

    moodyblues さん
    2020.08.03 14:44

    簡単だけど 刻んだ玉ねぎに漬けておくだけで 確実に 安い アメリカ牛が柔らかく 美味しくなります! その玉ねぎも食べる時に掛けるソースに使えて なお 一層美味しくなるので 言うこと無し!なんでも この シャリアピンステーキは 前回? 1964年の東京オリンピックの選手村のリーダーシェフで 各国の選手に人気絶大だった 帝国ホテルの伝説の料理長村上信夫さんの発案がオリジナルというから 美味しさは間違い無いですよ!

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    フライパン×無限ピーマン(31) 玉ねぎ×焼き鳥(13) にんにく×おやつ(12) バター×スチーム&ベイクトースター(8) 肉×チーズタッカルビ(6) こしょう×甘酒(5) みじん切り×黒砂糖(3) ステーキ×鷹の爪(3) 牛肉×黒糖(3) 赤ワイン×鶏肉のおかず(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ステーキ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは