レシピサイトNadia

    新作♪スイッチポン!『やわらかよだれ鶏ピーナッツだれ』

    主菜

    新作♪スイッチポン!『やわらかよだれ鶏ピーナッツだれ』

    お気に入り

    131

    • 投稿日2019/02/20

    • 調理時間10(保温時間は除く)

    コツはたったひとつ。 ジューシーでやわらかすぎて、きっと驚きます♡ 炊飯器でできるスイッチポンの簡単よだれ鶏、ごはんが止まりません!

    材料2人分

    • 鶏むね肉
      1枚(今回は350gのものを使用)
    • 片栗粉
      大さじ2
    • ねぎの青い部分
      適量
    • しょうが(スライス)
      2枚
    • 香草
      お好み
    • バターピーナッツ(砕く)
      大さじ1
    • A
      基本のピーナッツだれ
      大さじ3
    • A
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    【ポイント】 ☆片栗粉は薄く。これで水分を逃がさずジューシーで驚くほどやわらかに。 ☆むね肉2枚で作る時は、なるべく重ならないように。熱湯の分量は、鶏肉が完全にかぶる位です

    • ■ねぎとしょうがはみじん切りにします。 ■ピーナッツは粗めに砕いておきます。

    • 1

      鶏肉は皮をはがし、フォークで両面に穴をあけます。

      工程写真
    • 2

      キッチンペーパーで水分をふき取り、全体にまんべんなく片栗粉をまぶします。

      工程写真
    • 3

      炊飯器に鶏肉・ねぎの青い部分・しょうがスライスを入れ、『沸騰したお湯を鶏肉にかからないように脇から注ぐ。メモリ3.5まで』 炊飯器『保温モード』で1時間放置します。

      工程写真
    • 4

      A 基本のピーナッツだれ大さじ3、酢小さじ1を混ぜ合わせておきます。

    • 5

      1時間保温した鶏肉を取り出し、斜め厚切りにして器に盛り付け、4⃣のたれをかけます。 香草と砕いたバターピーナッツをかけて完成!

      工程写真
    • 6

      【ポイント】 ☆片栗粉は薄く。これで水分を逃がさずジューシーで驚くほどやわらかに。 ・ ☆『花椒』は必須ではないですが、あったほうが絶対おいしいです!スーパーで100円ほど。麻婆などにも使えるのでぜひ!今回はS&Bのものを包丁で荒く刻んでいます。 ・ ☆『花椒』と『山椒』は別物なので、残念ながら代用できません…。 ・ ☆むね肉2枚で作る時は、なるべく重ならないようにしてください。熱湯の分量は、鶏肉がしっかり熱湯に浸かるくらいに調整してください。

    レシピID

    372690

    「鶏むね肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    よだれ鶏」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History