レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ずっと食べていられる。お弁当屋さん風中華春雨サラダ

副菜

ずっと食べていられる。お弁当屋さん風中華春雨サラダ
  • 投稿日2019/05/14

  • 調理時間10(春雨を戻す時間は除きます。)

お気に入りに追加

380

シャキシャキ生野菜のサラダも好きですが、さっぱりとした春雨サラダも捨てがたい。しかもこれは作り置きができるので、わりと常備菜としてよく作ります。 ごま油の香りで満足感もあるし、まろやかな酸味は夏の暑い日にもするするっと食べられます。給食によく出たのに子どものころは魅力を感じなかったけれど、大人になって急に好きになったサラダです。

材料4人分たっぷりと食べたいなら3人分です。

  • 緑豆春雨
    40g
  • A
    米酢
    大さじ1(あればりんご酢)
  • A
    しょうゆ
    大さじ1
  • A
    砂糖
    大さじ1
  • A
    ごま油
    大さじ1
  • A
    はちみつ
    小さじ1
  • M1個
  • きゅうり
    1/2本
  • ハム
    2枚
  • 白ごま
    少々

作り方

ポイント

■春雨が熱いうちに調味料を入れるとしっかりと味が乗ります。 ■春雨は袋の表示時間通りに戻してください。

  • ■薄焼き卵を焼き、錦糸卵を作ります。 きゅうりとハムは錦糸卵に合わせて細切りにしておきます。 ■緑豆春雨をボウルに入れ、たっぷりの熱湯を注ぎ、袋の表示通り戻して水気をしっかりと切っておきます。

    工程写真
  • 1

    戻した春雨が熱いうちにA 米酢大さじ1、しょうゆ大さじ1、砂糖大さじ1、ごま油大さじ1、はちみつ小さじ1を加え、しっかりと混ぜ合わせる。錦糸卵、きゅうり、ハム、白ごまを加えて混ぜ、冷蔵庫で30分ほど冷やして召し上がってください。

    工程写真
レシピID

375695

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

むっちん(横田睦美)
Artist

むっちん(横田睦美)

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

「料理家」という働き方 Artist History