レシピサイトNadia

    『名古屋風骨抜きチキン』骨なし&油少な目&鶏むね肉でも◎

    主菜

    『名古屋風骨抜きチキン』骨なし&油少な目&鶏むね肉でも◎

    お気に入り

    155

    • 投稿日2021/08/06

    • 調理時間15

    骨なし、油少な目、むね肉でもおいしくできる名古屋風手羽先唐揚げのレシピです。 骨がないから食べやすく、とまらないおいしさ! おつまみやお弁当にも最高です♪

    材料2人分

    • 鶏もも肉
      1枚(350g程度)
    • A
      みりん
      大さじ3
    • A
      しょうゆ
      大さじ1 1/2
    • A
      大さじ1
    • A
      にんにく
      1片
    • 薄力粉
      適量
    • 少々
    • コショー、白ごま
      適量

    作り方

    ポイント

    ▶鶏もも肉で作っていますが、むね肉や手羽中、手羽先でも同様にできます。手羽中なら10本、手羽先なら8本程度できます。 ▶鶏肉を2度揚げする場合、油はねしやすいのでしっかりと水分を拭き取ってください。

    • 鶏もも肉で作っていますが、むね肉や手羽中、手羽先でも同様にできます。手羽中なら10本、手羽先なら8本程度できます。

      工程写真
    • 1

      A みりん大さじ3、しょうゆ大さじ1 1/2、酒大さじ1、にんにく1片を小鍋に入れて弱火にかけ、2分程度煮詰める。冷めるととろみがつくので煮詰めすぎないこと。塗るまでに粗熱を取っておく。

      工程写真
    • 2

      鶏肉は皮つきのまま長さを半分に切り、1.5cm幅程度の棒状に切る。半解凍状態だと切りやすいです。塩を振って5分ほど置く。

      工程写真
    • 3

      一本ずつペーパーで水けを拭き、茶こしで全体に薄く薄力粉をはたく。

      工程写真
    • 4

      フライパンまたは鍋に1cm程度油を入れ、150度程度の低温で両面3分ずつ揚げる。 一度網にあげて油を切り、3分置いて180~190度に温度を上げてさらに2分揚げて取り出す。 ※時間を置く間に肉から水分が出るため、ペーパーで吸い取ると油はねが少なくなります。

      工程写真
    • 5

      揚げ上りの色はこのくらいです。

      工程写真
    • 6

      刷毛で全面にたれを塗り、コショー、白ごまを振って完成。

      工程写真
    • 7

      見た目はほぼ名古屋風手羽先唐揚げなのに、骨なしなので豪快に食べられますよ。ビールと相性抜群♪お弁当にもどうぞ♪ 多少味は落ちますが、冷凍もできます。何本かまとめてラップに包み、ジッパー付き袋に入れて冷凍し、2週間を目安に食べきってください。意外と冷たいままでもおいしく召し上がれます。

      工程写真
    • 8

      『極上だれでパパッとごはん』全国の書店で発売中です!   新刊『極上だれでパパッとごはん』全国の発売中! ※書店にない場合はお取り寄せをお願いします。 ♡♡♡Amazon&楽天のレビューも大歓迎です♡♡♡  【Amazon】 https://www.amazon.co.jp/dp/4651200966/ 【楽天】 https://books.rakuten.co.jp/rb/16693024/ 【電子書籍版】 kindle、楽天Kobo発売中!

      工程写真
    レシピID

    418720

    「鶏もも肉」の基礎

    「鶏むね肉」の基礎

    「にんにく」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    唐揚げ」「チキンナゲット」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History