フレッシュきんかんとグラノーラのチョコバー

15

2020.01.10

分類デザート

調理時間: 15分(作業時間のみ)

ID 383400

築山紀子

Norikostyle 華やぐおつまみレシピ

チョコレートを溶かして作る簡単なチョコバーです。瑞々しいフレッシュな鹿児島県産きんかんが決め手!ザクザクしたグラノーラの食感と、爽やかな酸味と適度な甘みが魅力の鹿児島県産きんかんを合わせて。たっぷりの鹿児島県産きんかんと、シナモンがふわりと香り、オレンジの色合いも鮮やかです。お好きな大きさに分けることができるので、バレンタインの友チョコにオススメです。

材料

10人分(切り方により調整できます)
チョコレート 200g(板チョコ4枚)
グラノーラ 100g
鹿児島県産きんかん 3個
シナモンパウダー 少々

作り方

ポイント

チョコレートはビターを使用していますが、ミルクなどお好みのものを使用してください。

型が無くても、クッキングシートの上で成形できます。
切り方によって個数は変えれるので、お好きなサイズにカットしてください。
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. 型にクッキングシートを敷く。

    (適当な型が無くても、成形できます。)
  2. 小鍋に湯を沸かす。
    ボールに砕いたチョコレートを入れ、湯煎にかけて溶かす。
    (※55度以下)
  3. 鹿児島県産きんかんは5㎜幅の輪切りにし、さらに4等分のいちょう型に切る。
    (※種も捨てずに、食べれます。)
  4. 溶けたチョコレートに、グラノーラを混ぜ合わせる。
  5. ①に④を入れて、お好みの形・厚さに整える。
  6. ③の鹿児島県産きんかんを散りばめる。
    シナモンパウダーをふりかける。
  7. チョコレートが固まるまで、冷蔵庫に1時間ほど入れる。
    お好みの大きさにカットする。
5 22

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは