レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

簡単パーティ料理*鮭とゴロゴロ野菜のぎゅうぎゅう焼き

主菜

簡単パーティ料理*鮭とゴロゴロ野菜のぎゅうぎゅう焼き
  • 投稿日2020/10/05

  • 調理時間50(漬け込み時間は除く)

脂の乗った旬の秋鮭にゴロゴロ野菜をたっぷり詰め込んだぎゅうぎゅう焼き♪ 作り方は簡単! 鮭と野菜をそれぞれ調味料に漬け込んで天板にぎゅうぎゅう詰めて置いたらオーブンで焼くだけ! おもてなしやパーティにピッタリの見た目も豪華な1品♡ビールやワインも進みます! 鮭の美味しさをシンプルにたっぷり味わえますよ。

材料8人分

  • 生鮭
    半身
  • A
    にんにく
    2片
  • A
    小さじ1と1/2
  • A
    オリーブオイル
    大さじ3
  • ピーマン
    3〜4個
  • 玉ねぎ
    1玉
  • れんこん
    1節
  • しめじ
    1パック
  • 厚揚げ
    大判1枚
  • B
    にんにく
    1片
  • B
    小さじ1/2〜1(お好みで調整して下さい)
  • レモン
    適量
  • クレイジーソルト
    適量
  • 粗挽き胡椒
    お好みで適量

作り方

ポイント

・鮭と野菜を一緒に漬け込むと野菜に鮭の生臭さが移るので別で漬け込んでいます。 ・入れる具材や野菜はお好みの物を入れて下さい(秋の味覚を楽しむ場合はさつまいも、じゃがいもを入れたりトマトや長ネギ、お肉(牛肉・豚肉・鶏肉お好みで)やウィンナーなどお好きな物で楽しんで下さいね。) ・オーブンの温度や加熱時間はオーブンや具材の大きさで変わってくるので、様子を見て温度をさげたり、焦げそうな時はアルミホイルをかぶせて調整して下さいね。 ・厚揚げは崩れやすいのでポリ袋に入れて揉み込む時は注意して下さい。気になる時は厚揚げは入れずに揉みこんで下さい(ボリュームを出す為に厚揚げを入れています。お好みでどうぞ。) ・胡椒は焦げるので焼く時には加えていません。出来上がりや食べる時に粗挽き胡椒をかけて下さい。 ・あまりに大きな立派な鮭だったので、たっぷり贅沢に半身で作ってみました!多いので分量はお好みで減らして下さいね。

  • 生鮭は皮目の尾から頭側に向かって包丁でこそげウロコとぬめりを取る。

    工程写真
  • 1

    ・にんにくは根元を切り落とし薄皮を剥いて半分に切り真ん中の芽を取りうす切りする。 ・れんこんは輪切り、ピーマンは食べやすい大きさに切る。玉ねぎはくし型に切り、しめじは根元をきりおとしてほぐす。 ・厚揚げは食べやすい大きさに切る。 ・レモンは輪切りする。

    工程写真
  • 2

    鮭は食べやすい大きさに切り、ポリ袋にA にんにく2片、塩小さじ1と1/2、オリーブオイル大さじ3と入れて揉みこみ冷蔵庫で30分〜1時間置く。

    工程写真
  • 3

    れんこん、ピーマン、玉ねぎ、厚揚げをポリ袋にB にんにく1片、塩小さじ1/2〜1と入れて揉みこんでおく。

    工程写真
  • 4

    天板にクッキングシートやアルミホイルを敷き、クレイジーソルトを下に適量振り生鮭、ピーマン、、れんこん、しめじ、厚揚げ、レモンをバランスよく並べる。

    工程写真
  • 5

    200℃に温めておいたオーブンで30〜40分焼く。レモンを乗せずにお好みで最後にとろけるチーズを上に乗せて焼いても(チーズは具材に火が通ってから乗せて焼いて下さい。焼かずに余熱でトロッととろけさせても) お好みで粗挽き胡椒を添える。

    工程写真
レシピID

398725

「鮭」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

まこりんとペン子
Artist

まこりんとペン子

🍀頑張り過ぎずに出来る時短&節約ご飯 🍀旬の食材やお手頃食材でスグ出来るあと1品 特別な食材や調味料を使わず、家族の為に頑張り過ぎずに毎日作れる簡単で美味しいご飯&卵アレルギーの子供の為に卵無しで美味しいご飯。卵アレルギーがあっても無くても皆が一緒に美味しく食べられる『笑顔の一緒ご飯』を目指しています☺️ 👑Nadia2018新人賞 👑Nadia 酪農家を応援!今こそ牛乳を飲もう!食べよう!牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 👑Nadia×ヤマキ かつお節で野菜嫌いを克服コンテスト 「ヤマキ特別賞」 *日本ハム 第2回食物アレルギー対応食料理コンテスト「審査委員特別賞」 *うま味調味料活用コンテスト「しかない賞」 *明治おいしい牛乳家族が喜ぶ牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 *フジッコ よろこんぶおにぎりコンテスト 「グランプリ」 *BRITA BRIしゃぶコンテスト 「グランプリ」 *ラーマ 50周年ご当地トーストコンテスト 「近畿・四国部門 グランプリ」 その他多数受賞 【資格】 *栄養士 *上級食育アドバイザー *ベジタブル・フルーツアドバイザー *ショコラアドバイザー *環境アレルギーアドバイザー *マクロビオティックマイスター *マクロビオティックソムリエ *ローフードソムリエ *ファスティングソムリエ *練り切りアート認定講師

「料理家」という働き方 Artist History