レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

約30分で完成!?不思議パンの鯉のぼりウールロールパン

デザート

約30分で完成!?不思議パンの鯉のぼりウールロールパン
  • 投稿日2021/05/01

  • 調理時間30

子供の日にぴったりなウールロールパンの成形を応用した鯉のぼりパンです♡ クルクルと鯉のぼりが回ってるような仕上がりです♪ 5月5日は子供の日(端午の節句)です。 子供たちみんなが元気に育ち、大きくなったことをお祝いする日です。 もともとは男の子の健やかな成長や幸せを祈ってお祝いする日でしたが、1948年に5月5日を「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」お休みの日と決められてから端午の節句が子供の日になったそうです。 子供に日は鯉のぼりを揚げ、五月人形を飾り・しょうぶ湯に入ります。 そして柏餅やちまき・たけのこを食べたりします。

材料4人分4個分

  • 強力粉
    200g
  • ドライイースト
    4g
  • 砂糖
    40g
  • 4g
  • バターまたはマーガリン
    30g
  • 牛乳
    50g
  • 50g
  • 溶き卵
    20g
  • 色素
    適量
  • あんこやチョコやウィンナー等
    適量
  • 溶き卵(表面に塗る用)
    適量
  • チョコペン等
    適量

作り方

ポイント

☆中にウィンナーを巻き込む場合、ケチャップやマヨネーズを一緒に入れると美味しいです。  ☆使用する卵の量は1個分です。 ☆ホームベーカリーでも同様に作れます。生地までホームベーカリーで捏ねていただき、レンジ600w20秒加熱してレシピ通りの工程で作るか一次発酵終了までホームベーカリーにお任せしてその後の成形からレシピ通りに作っていただくかお持ちのホームベーカリーで作りやすい方法で作って下さい。

  • ◎バターは使用する30分前に室温に戻す。 ◎型にクッキングシートをクシャッとした状態で敷く。

  • 1

    耐熱容器(レンジ対応)に砂糖.水.牛乳を入れてレンジ600w20秒加熱する。

    工程写真
  • 2

    強力粉100g.ドライイーストを加えて均一に混ぜる。

    工程写真
  • 3

    残りの強力粉.塩.バターまたはマーガリン.溶き卵を加えてひとまとまりになるまで混ぜる。

    工程写真
  • 4

    台に出して手のひらで押すように捏ねる。

    工程写真
  • 5

    ひとまとまりになったら、耐熱容器に生地を戻して、レンジ600w20秒加熱する。

    工程写真
  • 6

    お好みで生地に色素を加える。 レシピは2分割で、赤と青の2色をマーブル状に練り込みました。

    工程写真
  • 7

    生地を細長くのばし、横の幅2cm程度に細かく切り込みを入れて真ん中に好きなあんこやチョコやウィンナー等をのせる。

    工程写真
  • 8

    横からクルクル巻く。

    工程写真
  • 9

    キッチンバサミで真ん中に切り込みを入れる。

    工程写真
  • 10

    型に入れて、ラップや濡れ布巾をかけたら温かい場所で10分休ませる。 ※時間があるかたはひとまわり大きくなるまで。

    工程写真
  • 11

    表面に刷毛で溶き卵(表面に塗る用)を塗り、予熱したオーブン170℃20〜25分焼く。

    工程写真
  • 12

    仕上げにチョコペン等などで目を描くと可愛いです。

    工程写真
レシピID

411896

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

パン」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

♪♪maron♪♪(青木ゆかり
Artist

♪♪maron♪♪(青木ゆかり

***栄養士(実力認定A)•フードサイエンティスト•食品衛生課程修了認定•製菓•製パン講師認定資格保有*** ♡♡30分で作れる不思議パン&バスクチーズケーキ風トーストの開発者♡♡ 【可愛いお菓子やパンの簡単時短レシピが得意です】 【愛媛県出身・関西在住】幼稚園児と小学生の2人の男の子を育てながら料理家として活動しています♥ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 学生の頃無理なダイエットをして拒食.過食を繰り返しバランスのよい食事の大切さを実感し、栄養士の資格を取得。 正しい食生活にしてからはMAXの体重よりマイナス20kg!になりました。今でもその体重をキープしています。 結婚後、子供を出産しはじめての育児.毎日続く夜泣きに悩みながらなかなか思うように料理に時間をかけられない状況でいかに時短でバランスのよい食事を作れるかを試行錯誤してきました。 ご紹介させていただいているレシピは私が普段育児の合間に作っているレシピばかりなので、子供が小さくて料理に時間をかけられないかたや共働きで忙しい主婦のかたでも簡単に美味しく料理を楽しんでもらえたらいいなと思いながら投稿しております♪ 私自身お料理をはじめた頃はレシピ通りにうまく作れなかったり失敗ばかりしてきましたが、そこから学んで次作ったときにうまく作れたときは『すごく嬉しい!また頑張ろう!』という気持ちで徐々にお料理が好きになりました♪♪ 失敗すると苦手意識がうまれ、料理作るのが嫌だという気持ちにもなったりするかと思いますが 「料理って頑張らなくてもいい!もっと気軽に楽しみながら作ってもらえたらいいな」 という気持ちでレシピを考えています♪ お料理初心者のかたでも気軽に挑戦していただけるように、火加減や材料の切り方等細かく明記するようにしています♡ 時短でも完成度の高いお料理目指して日々奮闘中! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ♡♡♡レシピはテレビで紹介されたり、雑誌掲載やお料理コンテストでも受賞多数♡♡♡ 現在子育てサークルでお料理講師をさせていただいています。

「料理家」という働き方 Artist History