あとひく美味しさ♡みるくのコクたっぷり♪和風みるく麻婆豆腐

10

2021.05.06

分類副菜

調理時間: 10分

ID 412145

♪♪maron♪♪(青木ゆかり

育児の合間に身近な材料を使って簡単時短で楽しめる家庭料理を♡

柔らかい絹ごし豆腐と牛乳の風味が相性ぴったりな麻婆豆腐です。
味噌を加えてコクを出し、あとひく美味しさに仕上げました。

中国で人気を集めた麻婆豆腐を日本で広めたのは中華の鉄人として有名な陳健一氏の父陳建民氏と言われているそうです。
本場の麻婆豆腐はとても辛い料理だそうで、日本人の口にあうように辛さ控えめにして提供したといいます。
その味は辛さのなかにまろやかさがありながらどこかに甘味も感じられるものでこの味が一度食べたら癖になると評判になり次第に親しまれるようになったそうです。
さらにテレビで取り上げられると瞬く間に世に広がり日本中の家庭で愛される料理になったそうです。

    材料4人分
    絹ごし豆腐 1丁(253g)(レシピは森永の絹豆腐使用)
    ひき肉 50g
    玉ねぎ 1/4玉
    A
    味噌 小さじ2
    A
    和風顆粒だし 小さじ1
    A
    にんにくチューブ・しょうがチューブ 各2cm
    牛乳 150ml
    B
    片栗粉 小さじ1
    B
    大さじ1
    花椒 少々
    作り方
    Point!
    ☆木綿豆腐でも同様に作れます。
    1. ◎絹ごし豆腐は2cm角に切り、キッチンペーパーに包んでふんわりラップしたらレンジ500w2分かける。
      ◎玉ねぎはみじん切り(1〜2mm角に細かく刻む)にする。
      A

      味噌 小さじ2、和風顆粒だし 小さじ1、にんにくチューブ・しょうがチューブ 各2cm

      を混ぜておく。
      B

      片栗粉 小さじ1、水 大さじ1

      を混ぜる。
    2. フライパンにごま油.ひき肉.みじん切りにした玉ねぎを入れて中火(火の先が鍋底にあたるくらいの火加減)で炒める。
    3. 玉ねぎが透き通ってきたら、A

      味噌 小さじ2、和風顆粒だし 小さじ1、にんにくチューブ・しょうがチューブ 各2cm

      を加えて炒め少しずつ牛乳を加えて溶きのばす。
    4. 水気を切った絹ごし豆腐を加え、B

      片栗粉 小さじ1、水 大さじ1

      の水溶き片栗粉を加えてほんのりとろみがつくまで煮たら花椒を加える。
    1 31
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「麻婆豆腐 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。