豚バラとカブのナヴァラン風オーブン煮込み

60

2014.12.15

分類

調理時間: 1時間 0分

ID 122099

moi

パリ郊外からの和洋折衷ターブル

カブを羊肉と一緒に煮込んだものがフランスでは一番ポピュラーな煮込み料理ナヴァランですが、各地方によって仔牛を入れたり魚介を入れたりと様々。で、我が家では羊肉が食べれない人が若干1名いるので、豚肉にかえて誰にでも食べやすい味に。豚肉&野菜の優しい甘さが何とも言えませんよ。そして、一晩おくとさらに美味しいのです~。カレーと一緒ですね~。

    材料

    (4人分)
    A
    豚バラ肉厚切り 250g
    オリーブオイル 大さじ1
    バター 5g
    砂糖 大さじ2/3
    薄力粉 大さじ1
    650ml
    ローリエ 2枚
    B
    にんにく 1片
    玉ねぎ 50g
    人参 小1本
    トマト 中2個
    オリーブオイル 大さじ1
    C
    じゃがいも 250g
    カブ 250g
    人参 小1本
    インゲン(今回は冷凍インゲン使用) 10本
    醤油 大さじ1
    塩胡椒 少々

    作り方

    ポイント

    もし5のオーブンから鍋を取り出した時点で水分がたいぶ減っていたら、少しだけお水を足してください。
    お肉と野菜からうまみと甘みが十分出るので、塩胡椒はほんの少しでいいと思いますが、味を見てお好みに調節してください。
    1. オーブンを200°で予熱開始。
      トマトを湯むきしておく。
    2. Aのお肉の方を準備。
      豚肉を食べやすい大きさに切り、軽く塩胡椒を振っておく。
      ココット鍋にオリーブオイルとバターを入れ中火にかけ、バターがとけたら豚肉を入れ、両面に焼き色がついたら、砂糖を振り入れ、軽くキャラメル状になったら、薄力粉を振り入れ、軽く炒め、水とローリエを入れ、強火にし、煮立ったら灰汁をさっととり、いったん火を止めておく。
    3. Bの煮込み用野菜の準備。
      にんにくはみじん切り、玉ねぎと人参は皮をむき薄切り、湯むきトマトはざく切りにする。
      フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、中火にかけ炒め、香りがたったら玉ねぎとにんじんを加え、しんなりするまで炒める。
      トマトを加え、軽く煮詰めたら、これを1のココット鍋に入れる。
    4. 再びココット鍋を火にかけ、1分30秒くらい沸騰させたら蓋をして、オーブンに入れて200°で30分煮る。
    5. その間にじゃがいもの皮をむき、大きめの乱切りにする。
      カブも皮をむき、櫛形に切る。
      人参も皮をむき、ミニキャロットのように、細長く切っておく。
      インゲンは生であれば筋を取り、さっと茹でて、長いものは半分に切っておく。
    6. 3のココット鍋が煮えたら、いったん肉だけ取り出し、ローリエを取りぬいた、残りの野菜とスープをミキサーにかけピュレ状にし(熱いので気をつけてくださいね)、鍋に肉と共に戻し、4のインゲン以外の野菜と醤油を入れ、また火にかけ沸騰したらオーブンに入れ、200°で20分煮る。
      オーブンから出し、インゲンを散らして出来上がりです。
    4 4

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「かぶ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。